Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ポチッとお願いします→
ランキング

もうひとつの大阪ダブル選挙。

ハイ、こちらリポーターのmikkoです。
あまり知られてはいませんが
大阪ダブル選挙の市長候補に
カリカリ党推薦 「オマエ出るん会」所属の
ヨハネ大阪市長候補の街頭演説に来ています~(笑)


ヨハネ。



ヨハネ。



ヨハネ。



ヨハネ。



ヨハネ。



ヨハネ。



ヨハネ。



ヨハネ。



ヨハネ。







ヨハネ。



ヨハネ。





ヨハネ。




【開票結果】

ヨハネ大阪市長候補・・・1標

落選






サビエル募集バナー
詳しくは、カテゴリーの「サビエル」をご参照下さい。
出戻ってきましたよ~(泣笑)
スポンサーサイト
ポチッとお願いします→ ランキング

今日の心理テスト。質問編

ネタ行き詰まりになるとやってくる、ご好評?の心理テスト!
今週はこれで乗り切ったゾーッ!
ではさっそく・・・



あなたは部屋で一匹の「ゴキブリ」を見つけました。
さて、あなたはどういう行動をとったでしょうか?


【1番】 叩きつぶした。

叩きつぶした?





【2番】 悲鳴を上げた。

悲鳴?




【3番】 強力殺虫剤スプレーを使った。

殺虫剤?




【4番】 嫌だと思って、黙って見過ごした。

ナイショ?


さあ!アナタはどのタイプ?





【映画のお知らせ】
犬と猫と人間と
予告編はこちらから→「犬と猫と人間と」
ポチッとお願いします→ ランキング

ヨハネのナゾ 解決編

・・・つづき


「あのぉ~、あの猫飼われてるんですか?」


「エッ!?あっ!・・・いやぁ~ か、飼ってないですよ」


「じゃあ、エサだけあげてるんですか?」


「は・・・はぁ~」
(あぁ・・・もうアカン。怒られる)


・・・と、次の瞬間









「あぁ~良かったぁ~」


と、安堵の表情・・・

(エーッ!?ナニーッ!?どういう事ーっ!?)

何か胸のつっかえが取れたかのような奥様の様子。
ポカーンとしていると


「あぁ~良かった~ ずっとね心配してたんですよ~
 ミーちゃん、ちゃんとごはん食べてるのかな~?って思ってて・・・」



「ミ、ミーちゃん・・・?」


「あぁ、わたしミーちゃんって呼んでるんですよぉ~」


「あ、あのぉ~失礼ですがどちら様でしょうか・・・?」


「あっ!そこの○○です」


「えっ!?そうなんですかーっ!?」








続きを読む

ポチッとお願いします→ ランキング

ヨハネのナゾ 事件編

それはとあるお休みの日の事でした・・・

サビエルの健康診断と血液検査の為
サビエルを入れたキャリーを抱え玄関を出たんです。
すると、玄関先にでも居たのでしょう・・・
ヨハネがビックリして、引け腰でこちらを見ていました。

「あっ!ヨハネ・・・こんなとこにおったんかいな~」

ヨハネを軽くスルーして、車に乗り込もうとした時でした・・・
さっきヨハネが居た玄関の方から、知らない話し声が聞こえるんです。
なんだかとっても嫌な予感がしたので
無視して、サビエルを車に乗せようとした瞬間

「あのぉ~、すみません・・・」

と、ひとりの女の方が声を掛けてきました。
年の頃は50代前半といったところでしょうか?
買い物帰りのその方はおもむろに聞いてきたんです・・・

「さっきそこに居た茶色い猫に、エサ上げてるんでしょうか?」


正直ヤバイ!と思いました。
「猫エサやり200万判決」が頭をよぎりました。
とうとう苦情が来たか・・・と思いながらも
なんとかはぐらかそうと

(エッ?そんな猫居ましたか~?)

と言おうとしたんですが
見ると、家のデッキに置きっぱなしのキャリーに入ったサビエルを
ヨハネが思いっきり


ガン見してるんです・・・ ノォ~(泣)


仕方なく濁しながらも

「は・・・はぁ・・・た、たまにあげてるかなぁ~ アハハ・・・」

あぁ・・・言ってしまったと・・・



「あのぉ~、あの猫飼われてるんでしょうか・・・?」


(キ、キターッ!絶対苦情だーっ!どうするよ~!?泣)




つづく・・・



【映画のお知らせ】
犬と猫と人間と
予告編はこちらから→「犬と猫と人間と」
ポチッとお願いします→ ランキング

今日のカップル。

電車に乗っていると、たまに向かいの席に・・・











ヨハネ&ハート様。
こういうカップルを見る。








ヨハネ&ハート様。





ヨハネ&ハート様。


1個でええやろーっ!


わたし統計によれば
7~8割の確率で、バブル経済に湧くお隣の国のカポー。


こういうカポーに限って・・・







ヨハネ&ハート様。

9割以上見た目残念なカポー。


わたし統計によれば
9割方どちらも服装が残念で、男は角刈りか7:3分け・・・




床に落ちても壊れない炊飯器欲しいゾーッ!コラーッ!



PS:ヨハネとハート様は、ホント仲がいいんです~




【映画のお知らせ】
犬と猫と人間と
予告編はこちらから→「犬と猫と人間と」
ポチッとお願いします→ ランキング

今日のヨハネ。

仕事大好きなわたしは、毎日モリモリ仕事を頑張っている。
そんな疲れたわたしを癒してくれる奴ら・・・
それが猫たちであって・・・フフッ
特に外猫のヨハネは、最近放浪癖が収まり
デッキでわたしの帰り(ごはん)を健気に待っているんです。

ある日、ヨハネにごはんをあげようとカーテンを開ける。
「ヨハネや、待ったかい?よしよし・・・
 今、ごはんをあげるからね。
 んっ?ちょっと最近感じが変わったのかい?
 今日はいつもよりちょっと・・・」











ヨハネ?


「カワイくなってるやーんっ!」




ていうか 「アンタ、誰よーっ!?」



また猫増えとるがなーっ!



【映画のお知らせ】
犬と猫と人間と
予告編はこちらから→「犬と猫と人間と」
ポチッとお願いします→ ランキング

今日のヨハネ。

なんですが・・・



ヨハネが姿を見せなくなってから
今日でちょうど一ヶ月が経とうとしています。

あれは1月12日の事でした・・・
その日は珍しく、たまに見かけるノラ猫
「ハート様」と一緒にごはんを貰いに現れたんです。
その時も、ヨハネを見るのは久しぶりでした。
(どうしたんだろう・・・?)と
心配してるところに、ヒョイと現れたんです。

ハート様も、ヨハネのごはんのおこぼれを貰うと
いつの間にか二匹とも姿を消していたんです。
それからパッタリと、ヨハネは姿を見せなくなりました。
たまたまが健在の時は、メスを追っかけての放浪か
ガリガリになって現れたという事もあったのですが
最後に見かけた時は別に痩せてる訳でもなかったんです。
でも、去勢の後すっかりおとなしくなってしまって
人間の顔を見たり、話しかけたりすると
うるさいぐらいに鳴いていたのに
それもすっかり無くなって、ちょこんと座ってるだけでした。
ヨハネが来るベランダは、いろんな猫が出入りしてるみたいで
去勢以降、すっかり覇気がなくなったヨハネは
縄張りを取られてしまったのかなぁ~と・・・

今思えば、あの時二匹で現れたのは
「これからハートを頼む」
と言っていたのかなと・・・
とにかく元気でやっていってたらそれだけでいいんですけど
やっぱり心配です・・・
ヨハネ、いつでも帰ってきていいからね・・・
ヨハネハウスはいつもあるから・・・




なので、今は毎日・・・








ハート様。
ハート様(♀)が来られております・・・ハイ。


横っ腹のハート模様が魅力的なハート様・・・
3月の避妊手術に向け、頑張って人馴れ訓練中です。






【映画のお知らせ】
犬と猫と人間と
予告編はこちらから→「犬と猫と人間と」
ポチッとお願いします→ ランキング

あけましておめでとうございます。

あけおめ!

皆様、あけましておめでとうございます!

昨年は皆様に、本当にお世話になりました。
楽しい事、辛い事いろいろとありましたが
ここまで続けてこられたのも
わたしひとり・・・グフン
皆様のおかげでございます!
今後とも、ねこばか道を突き進んでまいりたいと思いますので
今年もどうぞ宜しくお願いいたします! フフッ




【映画のお知らせ】
犬と猫と人間と

予告編はこちらから→「犬と猫と人間と」
ポチッとお願いします→ ランキング

ヨハネの捕獲から診察台まで 最終章

院長がシュッシュする中、沢山の看護士さんがヨハネに近寄る。
診察台から逃走しておよそ3分くらい・・・

あっけなく、ヨハネ逃走劇は幕を閉じました・・・(ホッ)。
ウ~ン・・・やるな、看護士・・・

エリザベスカラーを沢山つけられていくヨハネ。
2名に看護士さんにガッツリ抱えられて診察台へ再び・・・
女医さんが言う。

「もう一回連れて来れますか。」

そう。フツーは
一回目:健康診断と予防接種 → 手術予約 2回目:手術
ワクチンの効き目もあり、早くても1週間後にしか手術は出来ない。
それは分かってるつもりで今日連れてきたのだったけれど

「ど、努力しま・・・」

と言いかけた時、まだ床を掃除してる(苦笑)院長が一言、


「もう、今日やってしまったら?」


鳴呼~なんということでしょ~。
たまたま患者さんが居なかったことと
他のオペの予約が無かったことが重なって
院長の好意?もあり、当日中に去勢手術をしてもらえることに!

「だってコレだけ怖い思いしたら、もう捕まりませんよ」

ええ。全く同感です・・・
ってことで急遽、予定変更で
同意書や前金等を収める手続きを始める。
その間も、診察室ではヨハネの血液検査や
検便が行われていたようだった。

mikko「ヨハネって今どーなってるんですか」

例の看護士「悪く言えば、羽交い絞めです。プっ」

プって・・・(失笑)。


手続きを終え、30分掛けて自宅へ戻る。
戻って10分もしないうちに
「手術終わりましたー!」とドクターから連絡が入る。早っ!

本来なら麻酔が覚めるまで院内で様子を見るところですが
完全に意識が戻ってからでは
暴れて再び保護できなくなる恐れがあったので
薄く意識が戻ってきたところでキャリーバッグに戻し
私達にリターンする、という提案でした。


病院に戻ると、もう午前の診察時間は終わっていた。
受付でゴソゴソしていた院長が私に気付くと一言。

「無事に終わりましたよ~プっ」

プって。
まったく、どいつもコイツも・・・(泣)。

「めちゃカワイイ子ですよね~☆」

猫好きの女医さんが言う。
鳴き声だけは、カラダに似合わず超・カワイイのダっ!

深々と頭を下げ、スタッフの皆さんにお礼を言い病院を後にした。

その日一晩は家の中のケージで様子を伺い
翌日には食欲もあり、オシッコも出来ていたので
夕方には庭へリリース。

若干怯えながらも、スタコラと裏の畑へと姿を消していきました・・・


怖い思いをしたので、もう二度と姿を現さないのでは・・・?
そんな心配していましたが、何のことはない。
その日の晩にはちゃんとゴハンを貰いに現れました。
「ヨハネ~ お疲れやったねぇ~」
カーテンを開けると・・・って






誰?

オマエ、誰やねーんっ!


最近、空の器がヨハネの食べ方じゃないなぁ~って思ってたら
犯猫はこいつだったのか・・・
まぁ~、お腹空いてるんやろね・・・
た~んとお食べ・・・フフッ
(ちなみに、この子の横っ腹の模様がハートになってたので
名前を“ハート様”と呼ぶ事に・・・)



ヨハネはキャン玉が無くなったお陰なのか
きもち、大人しくなったような?

でも何故ワタシの顔を見て、シャーと威嚇する!?




PS:右耳にVカット入れてもらいました。


ヨハネ。

ちなみにヨハネは、毎日ごはんを食べにきてて
とても元気ですよーっ!


おわり・・・



【映画のお知らせ】
犬と猫と人間と

予告編はこちらから→「犬と猫と人間と」










ポチッとお願いします→ ランキング

ヨハネの捕獲から診察台まで ②

えっと、なんかコメントで盛り上がってるので
本編はも~ええかなあ~なんて・・・(涙)。

ハイ、つづきです。

「mikkoさ~ん」

ドクターの声がして診察室へ入った。
しゃここの不妊手術と
その後の治療を主に担当してくれた女医さんだった。
カルテと問診表に目を通す。

「野良猫ちゃんやね~。」
「じゃ、出てもらおうかな。補てんお願いしまーす!」

多分、院内に居る全員がドキドキしたと思う・・・(汗)。
そっとキャリーバッグの上半分を取る看護士さん。

「ひょこっ。」

ヨハネの上半身が見えた。
一人の看護士さんがバスタオルを持って
ヨハネを後ろから包もうとしたその瞬間・・・


ボヨヨ~~~~ン



やってくれましたよ、皆さんの期待通り・・・(泣)。
なんてシナリオ通りなんダっ!!!(号泣)


まずはオペ室に向かって突っ走るヨハネ。
今回はさすがに、扉という扉はすべて閉められていて
待合室まで飛び出して行くことは出来ない。


看護士さんや他のドクター総勢7名が
一斉に犯猫確保の為集まってきた。

「すみませ~ん。すぐ捕まえますんで~・・・」

と詫びてる女医さんの足元を
凄い形相をしたヨハネが、高速ダッシュで駆け抜けていく。
しかも、オシッコを撒き散らしながら・・・(泣)
そしてそして、その後ろから院長が

「やっぱり野良猫はスゴイなー」

とブツブツ言いながら殺菌・消臭スプレーを持って
床を掃除している・・・

mikko・・・
もう恥ずかしくて顔が上げられませんでした・・・
あぁ・・・
あの時のこまる脱走の惨劇が
悪夢のように脳裏に蘇ってきたんです・・・

まぁ~仕方ないのかな・・・野良猫だから。
ヨハネや・・・
わたしはそんな事で怒ったりしないから
もうそろそろ、ビビリションしながら走るのはおやめ・・・フフッ



・・・って
ゴラアアァァァーッ!
ワシの靴の上にも
オシッコかかっとるやないかーいっ!


お前ら、早よ捕まえろやーっ!


ヨハネ。

ちなみに・・・
院長が「殺菌・消毒しときましょうか?」って
わたしの靴に“シュッシュッ”って・・・フフッ(泣笑)



つづく・・・




【映画のお知らせ】
犬と猫と人間と

予告編はこちらから→「犬と猫と人間と」


ポチッとお願いします→ ランキング

Appendix

Profile

mikko315

ねこ好きだが
飼いねこには嫌われている。

Extra

ゆかいな仲間達

毛玉
毛玉(三毛猫 ♀) 初めて保護して飼った猫。 靴下が落ちていると思ったら 走って逃げて行ったので仔猫と判明。 いつも何かを語りかけている。 特技:悪さ ネコキック 勘吉
勘吉(シロサバ ♂)   男前だがビビリ。 立体駐車場の中に落ちているところを 消防隊員の方たちに助けてもらい そのまま「ハイ」と手渡されて我が家に。   特技:ビビリダッシュ きよこ
きよこ(黒ネコ ♀)   なぜか公園のテーブルの上に一匹だけ乗っていて保護。 毛玉が母親代わりとなって育てる。 要領がよく怒られたことがない。     特技:無神経 2015年4月13日永眠 享年9歳 こまる
こまる(キジトラ ♂)   会社の裏で生まれる。 母猫はまるちゃんから「こまる」と名付けられる。 超ビビリで、傘の上や自転車のカゴ カッパの中などに隠れていた。 毛玉が大好き!   特技:早食い、盗み食い しゃここ
しゃここ(黒ネコ ♀) 白血病キャリア しゃこの子供。 特技:大食い、下から目線   2009年7月8日 永眠  享年 1歳6ヶ月 しゃこのこ
しゃこのこ(白黒ハチワレ ♂)  しゃこ母さんの最後の子供で しゃここの兄弟。ハート様が大好き。 性格がマイペースで、母親のしゃこにソックリ。 チャームポイント:口元のホクロ 特技:非情なまでの横取り食い 冷めた目 年末
年末(茶トラ ♂)   会社に急に現れる。 会社に遊びにくる晦日ちゃんの 面倒を見ていたいいアニキ。 ある日車の事故に遭い保護。 今に至る・・・ 特技:大食い、早食い、すぐ舐める しゃこ
しゃこ(黒猫 ♀)   会社の周りにいた黒猫兄弟の中の一匹。 しゃここ、しゃこのこの母親。 皮膚病の為、一旦保護のつもりが やはりそのまま我が家に・・・ この時点で、三世代保護達成に至る。 特技:よく動く短いカギシッポといつも出てる舌。 ヨハネ
ヨハネ(茶トラ ♂)   家に遊びに来る外猫さん。   メスよりもオス好きという噂も・・・   只今、放浪中・・・ ハート様
ハート様(白黒ハチワレ ♀)   家に遊びに来る外猫さん。 体の横にハート柄の模様が出来る事からハート様と命名。 しゃこのこが惚れているっぽい。 特技:人懐っこく鳴き声が超カワイイ。 ボロ吉
  ボロ吉(茶白のキジ ♂) 家に遊びに来る外猫さん。 最初現れた時、全身キズだらけで めっちゃ汚れていたことからボロ吉と命名。 今だ人に懐かず、ごはんをあげると すかさず猫パンチが出る荒くれ者。 しかし、ごはんが出るまで何のアピールもせず 窓辺でチンと座って待っているカワイイ奴。 カツラ課長
カツラ課長(白黒 ♀) 頭の模様がカツラぽかった為「カツラ課長」と命名。 会社に遊びに来る猫だったが 2013年正月頃から体調を崩し生死をさまよい 放っておけすに我が家にて引き取る。 かなりの頑固ばあさん。最近のお気に入りは飼い主の胸の上。 2014.10.29 永眠 享年15~17歳 サビエル
サビエル(サビ柄 ♀) 急に会社に現れる。 きれいな毛並だったので飼い主がいるものと思い 首に手紙を付けたり、後をつけてみるが どうやらノラ猫だろうという事に。 長い間里親募集をするも、その期間に愛着が湧き 晦日ちゃんともものすごく仲がいいので そのまま我が家へ・・・ 晦日
晦日(グレーキジ ♀) 年末と同じ時期に会社に現る。 かなり人間に対して臆病な為 慣れてから募集をかけようと一時預かりをする。 まぁ、すごくキュートなのですぐ里親が見つかるものと思うが 以外に人馴れしない代わりに サビエル慣れしてしまって、放せずに放せず そのまま我が家へ・・・

FC2カウンター

最近の記事

ブログパーツ

あまり猫を叩いちゃうと・・・
走って逃げちゃいますよ(笑)

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。