Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ポチッとお願いします→
ランキング

今日の心理テスト 結果編

みなさま、どうでしたでしょうか?
これで何がわかるかと言いますと...

「あなたの嫌いな人に対する態度


がわかるそうです。


①「叩きつぶした」を選んだ方...

あなたは、嫌いな人には容赦せず攻撃するタイプ。
あなたは露骨に自分の感情を表に出してしまう人ではないですか?
また相手の事を嫌だと思ったら、人前でその人の悪口を言ったり
面と向かってあからさまに攻撃的な態度をとったり
困っている相手を見て、「ざまぁ~見ろ」と
大喜びするはずです...

ヨハネ。




②「悲鳴を上げた」を選んだ方...

あなたは逆上して、なんとか周りを見方につけようとするタイプ。
あなたは自分の嫌いな人に対して
感情をむき出しにする人ではないですか?
自分から相手の悪口を言っておきながら
相手に何か言われると逆上し
平気で相手を傷つけるような事を言います。
そして、自分の態度を有利にする為、周囲の人にすり寄り
「あなたは私の見方よね?」と、まとわりつくタイプです...

悪女?




③「強力殺虫剤スプレーを使った」を選んだ方...

あなたは、表面的には仲良くして、陰で攻撃するタイプ。
あなたは、常に自分はイイ子で悪いのは相手と思っていませんか?
そしてその事を周りの人に印象づけようとしています。
表向きは相手と仲良く付き合っているフリをしながら
陰で悪口を言ったり
わざとその人の信用を失わせるような噂を流し
徐々にその人を仲間外れにしようとします...

ウィッグです。




④「嫌だと思って黙って見過ごした」を選んだ方...

あなたはとにかく無視が一番タイプ。
あなたはきわめて冷淡な態度を取る人ではありませんか?
相手に対して無関心を装い
すれ違っても気付かない態度を取ったり
ほとんど口もきこうとしません。
そして、なるべくその人と関わらない様にして
あたかもその人が存在しないかの様に振る舞います...

倦怠期?




さぁ~どうでしたでしょうか...?
まぁ~どれを選んでも嫌なヤツには間違いないでしょう...フフッ



ちなみにわたしは...①番でしたが、何か?





【映画のお知らせ】
犬と猫と人間と
予告編はこちらから→「犬と猫と人間と」
スポンサーサイト
ポチッとお願いします→ ランキング

今日の心理テスト。質問編

ネタ行き詰まりになるとやってくる、ご好評?の心理テスト!
今週はこれで乗り切ったゾーッ!
ではさっそく・・・



あなたは部屋で一匹の「ゴキブリ」を見つけました。
さて、あなたはどういう行動をとったでしょうか?


【1番】 叩きつぶした。

叩きつぶした?





【2番】 悲鳴を上げた。

悲鳴?




【3番】 強力殺虫剤スプレーを使った。

殺虫剤?




【4番】 嫌だと思って、黙って見過ごした。

ナイショ?


さあ!アナタはどのタイプ?





【映画のお知らせ】
犬と猫と人間と
予告編はこちらから→「犬と猫と人間と」
ポチッとお願いします→ ランキング

ヨハネのナゾ 解決編

・・・つづき


「あのぉ~、あの猫飼われてるんですか?」


「エッ!?あっ!・・・いやぁ~ か、飼ってないですよ」


「じゃあ、エサだけあげてるんですか?」


「は・・・はぁ~」
(あぁ・・・もうアカン。怒られる)


・・・と、次の瞬間









「あぁ~良かったぁ~」


と、安堵の表情・・・

(エーッ!?ナニーッ!?どういう事ーっ!?)

何か胸のつっかえが取れたかのような奥様の様子。
ポカーンとしていると


「あぁ~良かった~ ずっとね心配してたんですよ~
 ミーちゃん、ちゃんとごはん食べてるのかな~?って思ってて・・・」



「ミ、ミーちゃん・・・?」


「あぁ、わたしミーちゃんって呼んでるんですよぉ~」


「あ、あのぉ~失礼ですがどちら様でしょうか・・・?」


「あっ!そこの○○です」


「えっ!?そうなんですかーっ!?」








続きを読む

ポチッとお願いします→ ランキング

ヨハネのナゾ 事件編

それはとあるお休みの日の事でした・・・

サビエルの健康診断と血液検査の為
サビエルを入れたキャリーを抱え玄関を出たんです。
すると、玄関先にでも居たのでしょう・・・
ヨハネがビックリして、引け腰でこちらを見ていました。

「あっ!ヨハネ・・・こんなとこにおったんかいな~」

ヨハネを軽くスルーして、車に乗り込もうとした時でした・・・
さっきヨハネが居た玄関の方から、知らない話し声が聞こえるんです。
なんだかとっても嫌な予感がしたので
無視して、サビエルを車に乗せようとした瞬間

「あのぉ~、すみません・・・」

と、ひとりの女の方が声を掛けてきました。
年の頃は50代前半といったところでしょうか?
買い物帰りのその方はおもむろに聞いてきたんです・・・

「さっきそこに居た茶色い猫に、エサ上げてるんでしょうか?」


正直ヤバイ!と思いました。
「猫エサやり200万判決」が頭をよぎりました。
とうとう苦情が来たか・・・と思いながらも
なんとかはぐらかそうと

(エッ?そんな猫居ましたか~?)

と言おうとしたんですが
見ると、家のデッキに置きっぱなしのキャリーに入ったサビエルを
ヨハネが思いっきり


ガン見してるんです・・・ ノォ~(泣)


仕方なく濁しながらも

「は・・・はぁ・・・た、たまにあげてるかなぁ~ アハハ・・・」

あぁ・・・言ってしまったと・・・



「あのぉ~、あの猫飼われてるんでしょうか・・・?」


(キ、キターッ!絶対苦情だーっ!どうするよ~!?泣)




つづく・・・



【映画のお知らせ】
犬と猫と人間と
予告編はこちらから→「犬と猫と人間と」
ポチッとお願いします→ ランキング

今日のカップル。

電車に乗っていると、たまに向かいの席に・・・











ヨハネ&ハート様。
こういうカップルを見る。








ヨハネ&ハート様。





ヨハネ&ハート様。


1個でええやろーっ!


わたし統計によれば
7~8割の確率で、バブル経済に湧くお隣の国のカポー。


こういうカポーに限って・・・







ヨハネ&ハート様。

9割以上見た目残念なカポー。


わたし統計によれば
9割方どちらも服装が残念で、男は角刈りか7:3分け・・・




床に落ちても壊れない炊飯器欲しいゾーッ!コラーッ!



PS:ヨハネとハート様は、ホント仲がいいんです~




【映画のお知らせ】
犬と猫と人間と
予告編はこちらから→「犬と猫と人間と」
ポチッとお願いします→ ランキング

お休みしてます・・・

しゃこのこ。

さぼってます・・・




【映画のお知らせ】
犬と猫と人間と
予告編はこちらから→「犬と猫と人間と」
ポチッとお願いします→ ランキング

今日のサビ吉。

覚えていらっしゃいますでしょうか・・・?

首にお便りを付けて送り出したサビ吉。
その後、決まって夕方
何度かごはんを貰いに現れ
その度にお便りを確認するのですが、見た形跡は無し・・・
目立つようにと、リボンとか付けてはみたものの成果無し・・・
どんどん大きな毛玉は出来てくるし
とにかくよく食べるし・・・
もうこれは野良猫かな・・・?と思い、とりあえず・・・









サビエル。

一時保護しました。

そこで心機一転!
女の子という事もあって
名前が「サビ吉」ではかわいそうだろうと・・・
どこからともなく、ネーミングセンスが
悪いと思われてるようですし・・・
そこでもっとカワイイ名前を付けようと思い


決定しましたっ!



「サビ吉」改め
サビ柄猫ですし
なぜか保護当時、頭のてっぺんがハゲてましたので・・・









「サビエル」でーすっ!(笑)





サビエル。



とりあえずご報告まで・・・(笑)



【映画のお知らせ】
犬と猫と人間と
予告編はこちらから→「犬と猫と人間と」
ポチッとお願いします→ ランキング

今日のニュース

今朝情報番組を見ていたら
「野良猫のエサやりに罰金200万の判決」
というニュースをやっていた。

将棋の、加藤一二三元名人が、自宅のある集合住宅で野良猫に餌を与え
汚れや悪臭などの被害を出したとして
管理組合や住民が餌やりの中止と損害賠償を求めた訴訟の判決で
東京地裁立川支部は13日、加藤氏に餌やりの中止と約200万円の賠償を命じた。
加藤氏は控訴する考えで
「猫の命がある限り、問題のない行為で給餌は続けていきます。」
と言っているそうで
自ら費用を出して去勢手術なども行ったと主張してるそうです。

たかが野良猫のエサやりに200万の罰金の判決という
事例を作ってしまった訳です・・・

私も含め、全国でエサやりを行っている人には
非常にモヤモヤする判決です・・・
地域住民の理解で地域猫活動を行っている所は
全国でもまだまだ少数ですし
そこまで理解を得るためには、一人では到底出来ないです。

だから少なからず肩身の狭い思いをして
コソっとあげてるんだろうなと・・・
あげなければいい、と言う意見もありますが・・・

エサを与えるだけ与えて、片付けない人が居るのは
確かです。
私もなるべく近隣に迷惑は掛けないよう、汚れた所の掃除は勿論、
去勢・避妊手術を行える子には処置をしています。
そうする事で、縄張り争いの鳴き声、マーキング、繁殖は
最小限にとどめられますが
猫に興味の無い人にしてみれば迷惑なことかもしれない・・・

だけど保健所での最期なんか迎えさせあげたくない・・・
あぁ・・・どうしたものか・・・?
この問題は、行政と地域住民の協力が必要なのでしょうね。

しかし・・・
人間はもちろん・・・



しゃこ&課長。
しゃこちゃん、課長・・・住みづらい世の中になってきたね・・・




情報番組のゲストコメンテイターが
猫がたくさん集まるこの元名人のニュースを見ていて一言、

「猫カフェを作ったらいいんじゃないですか?」

何も考えてない頭の悪い発言にはムカツいた・・・


出来るモンならやってるわーっ!

    ボケーっ!!




【映画のお知らせ】
犬と猫と人間と
予告編はこちらから→「犬と猫と人間と」
ポチッとお願いします→ ランキング

今日のヨハネ。

仕事大好きなわたしは、毎日モリモリ仕事を頑張っている。
そんな疲れたわたしを癒してくれる奴ら・・・
それが猫たちであって・・・フフッ
特に外猫のヨハネは、最近放浪癖が収まり
デッキでわたしの帰り(ごはん)を健気に待っているんです。

ある日、ヨハネにごはんをあげようとカーテンを開ける。
「ヨハネや、待ったかい?よしよし・・・
 今、ごはんをあげるからね。
 んっ?ちょっと最近感じが変わったのかい?
 今日はいつもよりちょっと・・・」











ヨハネ?


「カワイくなってるやーんっ!」




ていうか 「アンタ、誰よーっ!?」



また猫増えとるがなーっ!



【映画のお知らせ】
犬と猫と人間と
予告編はこちらから→「犬と猫と人間と」
ポチッとお願いします→ ランキング

さようなら。

紹介させて下さい・・・

※静かに眠る姿が写っています。
 辛い方や苦手な方は、ご遠慮頂いた方がいいかもしれません。



先月5日、友人宅の愛犬「コビー(♀)」が静かに息をひきとりました。
コビー
年齢は約18歳。老衰です。
最期は苦しむ事もなく、眠るようにその生涯を終えました。

コビーは大きくなってから友人宅にやってきました。
とても食いしん坊で、採れたての好物のきゅうりを美味しそうに
シャクシャク言わしながら食べてる姿を今でも思い出します。

5歳の頃には、8匹の仔犬を出産しました。
そのうちの1匹が、2年前の記事で紹介した「チェルシー」です。
コビー

高齢のため段々と体力も落ち、ある日突然食欲を欲さなくなり
病院では余命3か月と宣告され・・・それから・・・



コビー
あっという間に、虹の橋を渡ってしまいました・・・


友人宅は他に2匹猫を飼っています。
そのうちの1匹「チロ(♀・13歳)」が居ます。

1年前に腎臓が悪くなり
定期的に通院しなくてはならなくなりました。
チロは「超」が付くほどビビリ。
院内での武勇伝は数知れず・・・

そんなチロが大人しく治療を受けるはずもなく
激しく興奮・抵抗するチロを見てドクターから
治療の断念を告げられました。
治療をしない。それは余命が少ない事を意味していました。
それからは自宅で好きなものを食べ、好きなように過ごしていました。


元々コビーとチロは大の仲良し。
コビーが亡くなった日、ふと見ると・・・



コビーとチロ
チロがコビーに添い寝をしてるんです。
まるで「寂しくないからね・・・」とでも言ってるかのように・・・

その日以来、チロの食欲が激減しました。
フラフラと今にも倒れるような足取り。


「チロもダメかも・・・」


コビーが逝ってから2日後。
チロも虹の橋を渡っていきました・・・・。


もともと治療を止めた時点で、そう長くはないと言われていたチロ。
それから1年以上生きたチロ。
きっとコビーと共に頑張っていたのだと思います。

チロの最期は激しく叫び、そして満ちていた潮が沖へ引いていくかのように
ゆっくりゆっくり動かなくなったといいます。

大好きだったコビー。
新入りのニャンが来て以来あまりコビーに近づかなくなったチロ。
今頃は大好きなコビーを独り占めにして、一緒に虹の橋で走りまわっていることでしょう。




チロ

コビー、チロ お疲れ様・・・
ゆっくりと休んで下さい。



ホント、ありがとね・・・




【映画のお知らせ】
犬と猫と人間と
予告編はこちらから→「犬と猫と人間と」
ポチッとお願いします→ ランキング

Appendix

Profile

mikko315

ねこ好きだが
飼いねこには嫌われている。

Extra

ゆかいな仲間達

毛玉
毛玉(三毛猫 ♀) 初めて保護して飼った猫。 靴下が落ちていると思ったら 走って逃げて行ったので仔猫と判明。 いつも何かを語りかけている。 特技:悪さ ネコキック 勘吉
勘吉(シロサバ ♂)   男前だがビビリ。 立体駐車場の中に落ちているところを 消防隊員の方たちに助けてもらい そのまま「ハイ」と手渡されて我が家に。   特技:ビビリダッシュ きよこ
きよこ(黒ネコ ♀)   なぜか公園のテーブルの上に一匹だけ乗っていて保護。 毛玉が母親代わりとなって育てる。 要領がよく怒られたことがない。     特技:無神経 2015年4月13日永眠 享年9歳 こまる
こまる(キジトラ ♂)   会社の裏で生まれる。 母猫はまるちゃんから「こまる」と名付けられる。 超ビビリで、傘の上や自転車のカゴ カッパの中などに隠れていた。 毛玉が大好き!   特技:早食い、盗み食い しゃここ
しゃここ(黒ネコ ♀) 白血病キャリア しゃこの子供。 特技:大食い、下から目線   2009年7月8日 永眠  享年 1歳6ヶ月 しゃこのこ
しゃこのこ(白黒ハチワレ ♂)  しゃこ母さんの最後の子供で しゃここの兄弟。ハート様が大好き。 性格がマイペースで、母親のしゃこにソックリ。 チャームポイント:口元のホクロ 特技:非情なまでの横取り食い 冷めた目 年末
年末(茶トラ ♂)   会社に急に現れる。 会社に遊びにくる晦日ちゃんの 面倒を見ていたいいアニキ。 ある日車の事故に遭い保護。 今に至る・・・ 特技:大食い、早食い、すぐ舐める しゃこ
しゃこ(黒猫 ♀)   会社の周りにいた黒猫兄弟の中の一匹。 しゃここ、しゃこのこの母親。 皮膚病の為、一旦保護のつもりが やはりそのまま我が家に・・・ この時点で、三世代保護達成に至る。 特技:よく動く短いカギシッポといつも出てる舌。 ヨハネ
ヨハネ(茶トラ ♂)   家に遊びに来る外猫さん。   メスよりもオス好きという噂も・・・   只今、放浪中・・・ ハート様
ハート様(白黒ハチワレ ♀)   家に遊びに来る外猫さん。 体の横にハート柄の模様が出来る事からハート様と命名。 しゃこのこが惚れているっぽい。 特技:人懐っこく鳴き声が超カワイイ。 ボロ吉
  ボロ吉(茶白のキジ ♂) 家に遊びに来る外猫さん。 最初現れた時、全身キズだらけで めっちゃ汚れていたことからボロ吉と命名。 今だ人に懐かず、ごはんをあげると すかさず猫パンチが出る荒くれ者。 しかし、ごはんが出るまで何のアピールもせず 窓辺でチンと座って待っているカワイイ奴。 カツラ課長
カツラ課長(白黒 ♀) 頭の模様がカツラぽかった為「カツラ課長」と命名。 会社に遊びに来る猫だったが 2013年正月頃から体調を崩し生死をさまよい 放っておけすに我が家にて引き取る。 かなりの頑固ばあさん。最近のお気に入りは飼い主の胸の上。 2014.10.29 永眠 享年15~17歳 サビエル
サビエル(サビ柄 ♀) 急に会社に現れる。 きれいな毛並だったので飼い主がいるものと思い 首に手紙を付けたり、後をつけてみるが どうやらノラ猫だろうという事に。 長い間里親募集をするも、その期間に愛着が湧き 晦日ちゃんともものすごく仲がいいので そのまま我が家へ・・・ 晦日
晦日(グレーキジ ♀) 年末と同じ時期に会社に現る。 かなり人間に対して臆病な為 慣れてから募集をかけようと一時預かりをする。 まぁ、すごくキュートなのですぐ里親が見つかるものと思うが 以外に人馴れしない代わりに サビエル慣れしてしまって、放せずに放せず そのまま我が家へ・・・

FC2カウンター

最近の記事

ブログパーツ

あまり猫を叩いちゃうと・・・
走って逃げちゃいますよ(笑)

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。