Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ポチッとお願いします→
ランキング

コメント

[C2865]

チェルシーちゃんもmikkoさんに会えて嬉しかったでしょうね。
みんな、安らかに…

それにしても小梅さんと小竹さん、いい味出してますなぁ。
茶ブチの長男と黒毛の妾腹っ子がドロドロの胃酸争いで犬神家じゃぁあぁあぁぁぁ

…霊園の方々は優しいですね…
心無いヤツらにはバチが当たればええねん。
みんなにいい出会いがありますように。
お地蔵様がめっちゃカワエエです(*´ェ`*)

[C2866]

チェルシーちゃんに会いに行ったmikkoさんの優しさに感動しました。
記事も読んできました。
いくらペットとはいえ、長く暮した命との別れは辛いですよね。

ペット霊園に入れたことは無いのですが
いつも誰かがいてくれるので預けた方は
安心でしょうね。
だからと言って生きている子を置いてくる神経は信じられません。
きっと自分では殺さないから悪いことだとは思っていないのでしょう。
そうでなければこんなに捨てられる子がいるはずがないですよね。
そんな人たちにはちゃんと罰が当たると思います。


霊園に住みついちゃった子たち、可愛いですね。
皆、逞しく元気で生きて欲しいですね。
おしゃれなお地蔵さまもいいですね。

[C2867]

きっとチェルシーちゃん喜んでますね
mikkoさんふらつきませんでした?
それは、弱った足腰が砂利にとられたわけでもなく
薄毛で直射日光が頭皮を焦がしたせいでもなく
チェルシーちゃん懇親のボディーアタックですよきっと

霊園の方々優しいんですね
お地蔵様も可愛いしステキな霊園ですね
生涯、家族に愛され亡くなってもこうして供養してもらえる動物達
かたや置き去りにされたワンコ、出会った人間でこうも違いがあるなんて悲しいことですね
動物好きの方が訪れる場所へ置き去りにしただけ、まだ少しの愛情はあったかもしれませんが
きっとバチが当たりますよ

みんないい家族に会えるといいなあ
  • 2009-08-21 08:08
  • ぴーまま
  • URL
  • 編集

[C2868]

不景気だ。格差社会だと騒がれる人間社会。
しかし奥様方は集ってランチバイキングに通い、
お盆になれば行楽や帰省に大移動。
夏休み明けには小学正でもクラス中にお土産を配るらしいです。
なにが不況じゃ。
なんだかんだ言ってやっぱ日本は裕福やん。

つい最近のニュース映像を見ながら私が考えたことです。

人間と友に家族として暮らし、大切に供養される動物。
そして
人間に捨てられて野良として過ごし
辛く短い生涯を誰にも知られずに終えてしまう動物。

これこそ人間が作り出した『格差』ではないでしょうか?

動物の『格差』をなくせるのも人間の意識なのに・・・

あれ・・・?
なんかとっても真面目なコメントになっちゃいました?
いや~、すんません。
私の真面目な性格がバレちゃいますねぇ。 ププッ。

[C2870]

拝見させていただきました!
応援クリック!!

[C2874]

>kaoさん

ありがとうございます。
本当に、霊園の方々は優しいです。
犬の内、一匹は足が悪いのですが
ちゃんと散歩させてもらってるんだそうです。
みんないい子でしたよ。
近づいて行ったら、ブンブンシッポ振って
出てきてくれました。
それが余計辛く感じました・・・
早く良いご家族に巡り会える事を願います。


>ねこねこさん

ありがとうございます。
わたしも、初めてペット霊園を見学して
「今でもすごく愛されていて、この子たちは幸せだなぁ~」って思いましたよ。
まぁ、入れる入れないは別にして
要は、飼い主の心の中にいつもいるかどうかじゃないかな~と思うんですけどね・・・


>ぴーままさん

あのふらついたのは、直射日光のせいではなかったのか・・・って、オイッ!
でも、わたしが訪ねていくと
いつもイノシシみたいに一直線に走ってきて
ボディーアタックするか、足を踏んで行くんですよ。
また、若干巨漢だったので痛かった事を覚えています。
虹の橋でも、きっと体当たりしてるんだろうなぁ~


>潤吉さん

そうですね・・・不景気、格差社会ですか・・・
そう言えば、この前テレビのニュースを見ていたら
バリ島から帰ってきた家族が取材を受けてて
「バリ島で何してきたの?」って
お決まりの質問に対して、子供が楽しそうに
「DS!」って答えてましたよ。
あぁ・・・日本て平和だなってつくづく思いました・・・フフッ


>オラクルさん

応援有難うございます。

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nekobakaneko.blog48.fc2.com/tb.php/508-496792a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

動物霊園に行ってきました。

ちょうど一年前ぐらいでしょうか・・・
このブログで、友達の愛犬「チェルシー」が亡くなったと
記事にしました。
その時の記事はこちら8/21の記事です。
そのチェルシーを、共同で供養してもらった所
「宝塚動物霊園 奈良分院」という所に行って来ました。

とても静かな山の中にあるんですが
まず出迎えてくれたのが
どこからとなく迷い込んできたのでしょうか?



兄弟猫?
そっくりな兄弟(たぶん)猫でした。
わたしにはどことなく
「八墓村」に出てきた、双子のおばあさんに見えるのは
気のせいでしょうか・・・


兄弟猫?
すごくおとなしくて、仲良しでしたよ・・・フフッ



茶ブチ
この茶ブチの猫。
新入りみたいなんですが
一番ふてぶてしく、園内のど真ん中で
寝てましたよ・・・


黒猫
どこからともなく、ニャーニャー鳴きながら
出てきた黒猫。
先住の猫らしく、とても人懐っこい子。
でも、茶ブチがこの子の事を気に入らないらしく
この後、エライ喧嘩に・・・

この霊園の猫たちは
ちゃんとごはんを貰ってるようですよ。




霊園
ここでチェルシーは供養されました。



霊園
お地蔵様。
よく見ると・・・



霊園
足元に、犬と猫が居るんです。
あぁ・・・カワエエ。



霊園
犬小屋。
寄付で建てられたそうです。
横にはドッグランがありました。

心無い人が置き去りにした子もいるそうなんですが・・・



霊園の犬
こんな子や・・・



霊園の犬
こんな子・・・



霊園の犬
こんなコーギーまで居るんです。

中でもこの子・・・
霊園の犬
全体的にコーギーなんですが
顔だけ見ると・・・



霊園の犬
ハスキー犬みたいなんです。
混ざってるんでしょうかね・・・?

みんな、新しい家族を待ってるんだそうです。
良いご縁がありますように・・・



この後、霊園の建物の中を見てきました。
生前、とてもかわいがられていたペット・・・というか
もう家族なんでしょうね・・・
たくさん眠っていました。
ここまでしてもらえるって、幸せなことなんでしょうね・・・
それに引き換え、ノラというのは過酷ですね・・・
ある意味、“生”と“死”を考えさせられました。

帰りに、なんの足しにもならないんですが
外の犬と猫に上げて下さいと
ドッグフードとキャットフードを
係りの方に渡して帰りました。
少しでも、元気で長生きしてほしいですね。



ポチッとお願いします→ ランキング

コメント

[C2865]

チェルシーちゃんもmikkoさんに会えて嬉しかったでしょうね。
みんな、安らかに…

それにしても小梅さんと小竹さん、いい味出してますなぁ。
茶ブチの長男と黒毛の妾腹っ子がドロドロの胃酸争いで犬神家じゃぁあぁあぁぁぁ

…霊園の方々は優しいですね…
心無いヤツらにはバチが当たればええねん。
みんなにいい出会いがありますように。
お地蔵様がめっちゃカワエエです(*´ェ`*)

[C2866]

チェルシーちゃんに会いに行ったmikkoさんの優しさに感動しました。
記事も読んできました。
いくらペットとはいえ、長く暮した命との別れは辛いですよね。

ペット霊園に入れたことは無いのですが
いつも誰かがいてくれるので預けた方は
安心でしょうね。
だからと言って生きている子を置いてくる神経は信じられません。
きっと自分では殺さないから悪いことだとは思っていないのでしょう。
そうでなければこんなに捨てられる子がいるはずがないですよね。
そんな人たちにはちゃんと罰が当たると思います。


霊園に住みついちゃった子たち、可愛いですね。
皆、逞しく元気で生きて欲しいですね。
おしゃれなお地蔵さまもいいですね。

[C2867]

きっとチェルシーちゃん喜んでますね
mikkoさんふらつきませんでした?
それは、弱った足腰が砂利にとられたわけでもなく
薄毛で直射日光が頭皮を焦がしたせいでもなく
チェルシーちゃん懇親のボディーアタックですよきっと

霊園の方々優しいんですね
お地蔵様も可愛いしステキな霊園ですね
生涯、家族に愛され亡くなってもこうして供養してもらえる動物達
かたや置き去りにされたワンコ、出会った人間でこうも違いがあるなんて悲しいことですね
動物好きの方が訪れる場所へ置き去りにしただけ、まだ少しの愛情はあったかもしれませんが
きっとバチが当たりますよ

みんないい家族に会えるといいなあ
  • 2009-08-21 08:08
  • ぴーまま
  • URL
  • 編集

[C2868]

不景気だ。格差社会だと騒がれる人間社会。
しかし奥様方は集ってランチバイキングに通い、
お盆になれば行楽や帰省に大移動。
夏休み明けには小学正でもクラス中にお土産を配るらしいです。
なにが不況じゃ。
なんだかんだ言ってやっぱ日本は裕福やん。

つい最近のニュース映像を見ながら私が考えたことです。

人間と友に家族として暮らし、大切に供養される動物。
そして
人間に捨てられて野良として過ごし
辛く短い生涯を誰にも知られずに終えてしまう動物。

これこそ人間が作り出した『格差』ではないでしょうか?

動物の『格差』をなくせるのも人間の意識なのに・・・

あれ・・・?
なんかとっても真面目なコメントになっちゃいました?
いや~、すんません。
私の真面目な性格がバレちゃいますねぇ。 ププッ。

[C2870]

拝見させていただきました!
応援クリック!!

[C2874]

>kaoさん

ありがとうございます。
本当に、霊園の方々は優しいです。
犬の内、一匹は足が悪いのですが
ちゃんと散歩させてもらってるんだそうです。
みんないい子でしたよ。
近づいて行ったら、ブンブンシッポ振って
出てきてくれました。
それが余計辛く感じました・・・
早く良いご家族に巡り会える事を願います。


>ねこねこさん

ありがとうございます。
わたしも、初めてペット霊園を見学して
「今でもすごく愛されていて、この子たちは幸せだなぁ~」って思いましたよ。
まぁ、入れる入れないは別にして
要は、飼い主の心の中にいつもいるかどうかじゃないかな~と思うんですけどね・・・


>ぴーままさん

あのふらついたのは、直射日光のせいではなかったのか・・・って、オイッ!
でも、わたしが訪ねていくと
いつもイノシシみたいに一直線に走ってきて
ボディーアタックするか、足を踏んで行くんですよ。
また、若干巨漢だったので痛かった事を覚えています。
虹の橋でも、きっと体当たりしてるんだろうなぁ~


>潤吉さん

そうですね・・・不景気、格差社会ですか・・・
そう言えば、この前テレビのニュースを見ていたら
バリ島から帰ってきた家族が取材を受けてて
「バリ島で何してきたの?」って
お決まりの質問に対して、子供が楽しそうに
「DS!」って答えてましたよ。
あぁ・・・日本て平和だなってつくづく思いました・・・フフッ


>オラクルさん

応援有難うございます。

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nekobakaneko.blog48.fc2.com/tb.php/508-496792a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Profile

mikko315

ねこ好きだが
飼いねこには嫌われている。

Extra

ゆかいな仲間達

毛玉
毛玉(三毛猫 ♀) 初めて保護して飼った猫。 靴下が落ちていると思ったら 走って逃げて行ったので仔猫と判明。 いつも何かを語りかけている。 特技:悪さ ネコキック 勘吉
勘吉(シロサバ ♂)   男前だがビビリ。 立体駐車場の中に落ちているところを 消防隊員の方たちに助けてもらい そのまま「ハイ」と手渡されて我が家に。   特技:ビビリダッシュ きよこ
きよこ(黒ネコ ♀)   なぜか公園のテーブルの上に一匹だけ乗っていて保護。 毛玉が母親代わりとなって育てる。 要領がよく怒られたことがない。     特技:無神経 2015年4月13日永眠 享年9歳 こまる
こまる(キジトラ ♂)   会社の裏で生まれる。 母猫はまるちゃんから「こまる」と名付けられる。 超ビビリで、傘の上や自転車のカゴ カッパの中などに隠れていた。 毛玉が大好き!   特技:早食い、盗み食い しゃここ
しゃここ(黒ネコ ♀) 白血病キャリア しゃこの子供。 特技:大食い、下から目線   2009年7月8日 永眠  享年 1歳6ヶ月 しゃこのこ
しゃこのこ(白黒ハチワレ ♂)  しゃこ母さんの最後の子供で しゃここの兄弟。ハート様が大好き。 性格がマイペースで、母親のしゃこにソックリ。 チャームポイント:口元のホクロ 特技:非情なまでの横取り食い 冷めた目 年末
年末(茶トラ ♂)   会社に急に現れる。 会社に遊びにくる晦日ちゃんの 面倒を見ていたいいアニキ。 ある日車の事故に遭い保護。 今に至る・・・ 特技:大食い、早食い、すぐ舐める しゃこ
しゃこ(黒猫 ♀)   会社の周りにいた黒猫兄弟の中の一匹。 しゃここ、しゃこのこの母親。 皮膚病の為、一旦保護のつもりが やはりそのまま我が家に・・・ この時点で、三世代保護達成に至る。 特技:よく動く短いカギシッポといつも出てる舌。 ヨハネ
ヨハネ(茶トラ ♂)   家に遊びに来る外猫さん。   メスよりもオス好きという噂も・・・   只今、放浪中・・・ ハート様
ハート様(白黒ハチワレ ♀)   家に遊びに来る外猫さん。 体の横にハート柄の模様が出来る事からハート様と命名。 しゃこのこが惚れているっぽい。 特技:人懐っこく鳴き声が超カワイイ。 ボロ吉
  ボロ吉(茶白のキジ ♂) 家に遊びに来る外猫さん。 最初現れた時、全身キズだらけで めっちゃ汚れていたことからボロ吉と命名。 今だ人に懐かず、ごはんをあげると すかさず猫パンチが出る荒くれ者。 しかし、ごはんが出るまで何のアピールもせず 窓辺でチンと座って待っているカワイイ奴。 カツラ課長
カツラ課長(白黒 ♀) 頭の模様がカツラぽかった為「カツラ課長」と命名。 会社に遊びに来る猫だったが 2013年正月頃から体調を崩し生死をさまよい 放っておけすに我が家にて引き取る。 かなりの頑固ばあさん。最近のお気に入りは飼い主の胸の上。 2014.10.29 永眠 享年15~17歳 サビエル
サビエル(サビ柄 ♀) 急に会社に現れる。 きれいな毛並だったので飼い主がいるものと思い 首に手紙を付けたり、後をつけてみるが どうやらノラ猫だろうという事に。 長い間里親募集をするも、その期間に愛着が湧き 晦日ちゃんともものすごく仲がいいので そのまま我が家へ・・・ 晦日
晦日(グレーキジ ♀) 年末と同じ時期に会社に現る。 かなり人間に対して臆病な為 慣れてから募集をかけようと一時預かりをする。 まぁ、すごくキュートなのですぐ里親が見つかるものと思うが 以外に人馴れしない代わりに サビエル慣れしてしまって、放せずに放せず そのまま我が家へ・・・

FC2カウンター

最近の記事

ブログパーツ

あまり猫を叩いちゃうと・・・
走って逃げちゃいますよ(笑)

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。