Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ポチッとお願いします→
ランキング

コメント

[C4096]

そのタクシーを止めたときは…
まさかこんなことになるなんて…
夢にも思わなかったのです…

運転手さんは新人らしく、道もおぼつかないような感じでした。
その運転手さんの顔が、妙に青白かったのをよく覚えています。
口数も少なく、私は違和感を禁じえませんでしたが、
方向を指示しながら、とにかく雨の御堂筋へと向かいました。
2キロほど進んだ頃でしょうか、運転手は唐突に話だしたのです。
「お客さん…ホラ…あそこ…見えますか?ククク…」

運転手が不気味なテンションで指差す先には、
こぬか雨にけぶるいちょう並木に、ぼんやりと人影が見えました。
あれは…あのボリューミーなチリ毛は…
女性らしき人影は、マイクスタンドを握りしめて
何やら呪文めいたシャウトを響かせていました。
「フィ、菲菲…?」

次の瞬間、タクシーは並木へ激しく追突し、私は意識を失ったのです…

[C4097]

小ぬか雨降る 御堂筋♪
 チャチャチャン

(割愛)

ああ 降る雨に 泣きながら
手をあげて 車とめて
みれば・・・ 夜の♪
超新人ドライバーに 肩をおとし♪
雨の道路が寂しく光る♪
あなた あなたのハゲと
ライブを偲んで 南へ走る♪

ガンバ!!
  • 2011-06-21 07:51
  • ぴーまま
  • URL
  • 編集

[C4098]

ワタシ、その昔、旅行で横浜に行った時。
通りすがりの、どうみても地元の兄ちゃんに、
「あの~、横浜スタジアムって、どっち?」
って、聞かれたことが、ありますが(笑)
旅行者に聞くな~~~っ!
と、叫びたかったですな。
っていうか・・・
そんなに堂々と、地元民みたいな態度で、
歩いてたんだろうか?
と、あとで不安になりましたよ(笑)

ちなみに、今住んでる地域で、タクシーに乗って、
住んでるマンション名をつげると・・・
「え~っと、それ、どのマンションでしたっけ?」
と、聞かれるの、めずらしくありませんが、何か?

[C4099]

>kaoさん

翌朝わたしは、仕事に出かける為
地下鉄御堂筋線へと乗り込んだ。
地下から地上へと出ると
閉鎖的な地下とは対照的に
開放的な程、空は晴れ渡っていた。
御堂筋は通勤の人でごった返していて
あぁ、1日の始まりだな・・・と思わせる。
ふと見ると、朝のオフィス街に似つかわしくない年齢不詳の男が
御堂筋の植え込みの中に座っているではないか!
気分でも悪いのかと思い近づいてみる。
無造作に生えたヒゲの下に隠れた浅黒い肌とは対照的に
もち肌とも思わせるそのお尻は
朝日をあびて、少し微笑んでいるかのようだった。
わたしは快晴の空を見上げこう言ってみたのである。

「快便だな・・・」

(↑実話)

ま、まさかあの人は・・・フィ、菲菲…?

>ぴーままさん

「雨の御堂筋」 唄:欧陽ぴーぴー

小ぬか雨降る 御堂筋~♪
出張楽しみ ガテンなダンナ~♪
あなた・・・ あなたは何処よ~♪
あなたをたずねて キャバクラ歩く~♪

本町あたりに ガテンはいると~♪
こっそり仕掛けた 携帯のGPS~♪
こんな・・・女がひとり~♪
あなたを偲んで 今から殴り込み~♪

ぴーぴー ガンバ!!

>あめぶらさん

わたし、たまに外人さんに道を聞かれます。
「スミマセン 〇〇ハ ドコデスカ?」
と日本語で聞かれてるのに、一生懸命
「Oh!イエース!あっち!GO ストレート!
アーンド ツキアタリ ライトターン OK?」
って、頑張って英語で答えてるつもりです・・・。
あと、ホームレスのおっちゃんに
「自転車いらんか?」って、売られそうになりましたが、何か?

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nekobakaneko.blog48.fc2.com/tb.php/753-a3832259
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今日のタクシー その1。

それは先週、ライブを観に行った帰りの事です。
ここの会場は最寄り駅に行くにも不便で
雨も降っていたので、タクシーで最寄り駅まで行く事にしました。
(ここからだいたい5分ぐらいで、大阪市内です)

たくさんタクシーが並んでる中、一台のタクシーが
わたしたちの前に停まりました。

「すみません、地下鉄淀屋橋まで・・・」

「ハ、ハイ・・・え~っと・・・」

「淀屋橋ってどう行ったらいいんでしょうか?」(汗)

しゃこのこ。


「も、申し訳ございません・・・(汗)
 わたし、まだ新人なものでして・・・(汗)
 今日で乗車一週間なんです~(汗笑)」



「エエェェーッ!?」

「とりあえず、この道をUターンして真っ直ぐ行ったら
 御堂筋に当たるから、そこらへんにあったと思いますけど・・・」

「ハァ・・・そうですか・・・
 とりあえずこれを左に曲がって戻りますね。」


(この時点でもまだ目的地をよく把握していない様子)

「あの~、必ず目的地にはお連れ致しますので!」(苦笑)




しゃこのこ。
 


目的地には着くんでしょうか・・・?

つづく・・・



「真に動物を守る法律へ」
署名活動をしています。
詳しくはTHE ペット法塾を見て頂けたら幸いです。


サビエル募集バナー
詳しくは、カテゴリーの「サビエル」をご参照下さい。
出戻ってきましたよ~(泣笑)
ポチッとお願いします→ ランキング

コメント

[C4096]

そのタクシーを止めたときは…
まさかこんなことになるなんて…
夢にも思わなかったのです…

運転手さんは新人らしく、道もおぼつかないような感じでした。
その運転手さんの顔が、妙に青白かったのをよく覚えています。
口数も少なく、私は違和感を禁じえませんでしたが、
方向を指示しながら、とにかく雨の御堂筋へと向かいました。
2キロほど進んだ頃でしょうか、運転手は唐突に話だしたのです。
「お客さん…ホラ…あそこ…見えますか?ククク…」

運転手が不気味なテンションで指差す先には、
こぬか雨にけぶるいちょう並木に、ぼんやりと人影が見えました。
あれは…あのボリューミーなチリ毛は…
女性らしき人影は、マイクスタンドを握りしめて
何やら呪文めいたシャウトを響かせていました。
「フィ、菲菲…?」

次の瞬間、タクシーは並木へ激しく追突し、私は意識を失ったのです…

[C4097]

小ぬか雨降る 御堂筋♪
 チャチャチャン

(割愛)

ああ 降る雨に 泣きながら
手をあげて 車とめて
みれば・・・ 夜の♪
超新人ドライバーに 肩をおとし♪
雨の道路が寂しく光る♪
あなた あなたのハゲと
ライブを偲んで 南へ走る♪

ガンバ!!
  • 2011-06-21 07:51
  • ぴーまま
  • URL
  • 編集

[C4098]

ワタシ、その昔、旅行で横浜に行った時。
通りすがりの、どうみても地元の兄ちゃんに、
「あの~、横浜スタジアムって、どっち?」
って、聞かれたことが、ありますが(笑)
旅行者に聞くな~~~っ!
と、叫びたかったですな。
っていうか・・・
そんなに堂々と、地元民みたいな態度で、
歩いてたんだろうか?
と、あとで不安になりましたよ(笑)

ちなみに、今住んでる地域で、タクシーに乗って、
住んでるマンション名をつげると・・・
「え~っと、それ、どのマンションでしたっけ?」
と、聞かれるの、めずらしくありませんが、何か?

[C4099]

>kaoさん

翌朝わたしは、仕事に出かける為
地下鉄御堂筋線へと乗り込んだ。
地下から地上へと出ると
閉鎖的な地下とは対照的に
開放的な程、空は晴れ渡っていた。
御堂筋は通勤の人でごった返していて
あぁ、1日の始まりだな・・・と思わせる。
ふと見ると、朝のオフィス街に似つかわしくない年齢不詳の男が
御堂筋の植え込みの中に座っているではないか!
気分でも悪いのかと思い近づいてみる。
無造作に生えたヒゲの下に隠れた浅黒い肌とは対照的に
もち肌とも思わせるそのお尻は
朝日をあびて、少し微笑んでいるかのようだった。
わたしは快晴の空を見上げこう言ってみたのである。

「快便だな・・・」

(↑実話)

ま、まさかあの人は・・・フィ、菲菲…?

>ぴーままさん

「雨の御堂筋」 唄:欧陽ぴーぴー

小ぬか雨降る 御堂筋~♪
出張楽しみ ガテンなダンナ~♪
あなた・・・ あなたは何処よ~♪
あなたをたずねて キャバクラ歩く~♪

本町あたりに ガテンはいると~♪
こっそり仕掛けた 携帯のGPS~♪
こんな・・・女がひとり~♪
あなたを偲んで 今から殴り込み~♪

ぴーぴー ガンバ!!

>あめぶらさん

わたし、たまに外人さんに道を聞かれます。
「スミマセン 〇〇ハ ドコデスカ?」
と日本語で聞かれてるのに、一生懸命
「Oh!イエース!あっち!GO ストレート!
アーンド ツキアタリ ライトターン OK?」
って、頑張って英語で答えてるつもりです・・・。
あと、ホームレスのおっちゃんに
「自転車いらんか?」って、売られそうになりましたが、何か?

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nekobakaneko.blog48.fc2.com/tb.php/753-a3832259
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Profile

mikko315

ねこ好きだが
飼いねこには嫌われている。

Extra

ゆかいな仲間達

毛玉
毛玉(三毛猫 ♀) 初めて保護して飼った猫。 靴下が落ちていると思ったら 走って逃げて行ったので仔猫と判明。 いつも何かを語りかけている。 特技:悪さ ネコキック 勘吉
勘吉(シロサバ ♂)   男前だがビビリ。 立体駐車場の中に落ちているところを 消防隊員の方たちに助けてもらい そのまま「ハイ」と手渡されて我が家に。   特技:ビビリダッシュ きよこ
きよこ(黒ネコ ♀)   なぜか公園のテーブルの上に一匹だけ乗っていて保護。 毛玉が母親代わりとなって育てる。 要領がよく怒られたことがない。     特技:無神経 2015年4月13日永眠 享年9歳 こまる
こまる(キジトラ ♂)   会社の裏で生まれる。 母猫はまるちゃんから「こまる」と名付けられる。 超ビビリで、傘の上や自転車のカゴ カッパの中などに隠れていた。 毛玉が大好き!   特技:早食い、盗み食い しゃここ
しゃここ(黒ネコ ♀) 白血病キャリア しゃこの子供。 特技:大食い、下から目線   2009年7月8日 永眠  享年 1歳6ヶ月 しゃこのこ
しゃこのこ(白黒ハチワレ ♂)  しゃこ母さんの最後の子供で しゃここの兄弟。ハート様が大好き。 性格がマイペースで、母親のしゃこにソックリ。 チャームポイント:口元のホクロ 特技:非情なまでの横取り食い 冷めた目 年末
年末(茶トラ ♂)   会社に急に現れる。 会社に遊びにくる晦日ちゃんの 面倒を見ていたいいアニキ。 ある日車の事故に遭い保護。 今に至る・・・ 特技:大食い、早食い、すぐ舐める しゃこ
しゃこ(黒猫 ♀)   会社の周りにいた黒猫兄弟の中の一匹。 しゃここ、しゃこのこの母親。 皮膚病の為、一旦保護のつもりが やはりそのまま我が家に・・・ この時点で、三世代保護達成に至る。 特技:よく動く短いカギシッポといつも出てる舌。 ヨハネ
ヨハネ(茶トラ ♂)   家に遊びに来る外猫さん。   メスよりもオス好きという噂も・・・   只今、放浪中・・・ ハート様
ハート様(白黒ハチワレ ♀)   家に遊びに来る外猫さん。 体の横にハート柄の模様が出来る事からハート様と命名。 しゃこのこが惚れているっぽい。 特技:人懐っこく鳴き声が超カワイイ。 ボロ吉
  ボロ吉(茶白のキジ ♂) 家に遊びに来る外猫さん。 最初現れた時、全身キズだらけで めっちゃ汚れていたことからボロ吉と命名。 今だ人に懐かず、ごはんをあげると すかさず猫パンチが出る荒くれ者。 しかし、ごはんが出るまで何のアピールもせず 窓辺でチンと座って待っているカワイイ奴。 カツラ課長
カツラ課長(白黒 ♀) 頭の模様がカツラぽかった為「カツラ課長」と命名。 会社に遊びに来る猫だったが 2013年正月頃から体調を崩し生死をさまよい 放っておけすに我が家にて引き取る。 かなりの頑固ばあさん。最近のお気に入りは飼い主の胸の上。 2014.10.29 永眠 享年15~17歳 サビエル
サビエル(サビ柄 ♀) 急に会社に現れる。 きれいな毛並だったので飼い主がいるものと思い 首に手紙を付けたり、後をつけてみるが どうやらノラ猫だろうという事に。 長い間里親募集をするも、その期間に愛着が湧き 晦日ちゃんともものすごく仲がいいので そのまま我が家へ・・・ 晦日
晦日(グレーキジ ♀) 年末と同じ時期に会社に現る。 かなり人間に対して臆病な為 慣れてから募集をかけようと一時預かりをする。 まぁ、すごくキュートなのですぐ里親が見つかるものと思うが 以外に人馴れしない代わりに サビエル慣れしてしまって、放せずに放せず そのまま我が家へ・・・

FC2カウンター

最近の記事

ブログパーツ

あまり猫を叩いちゃうと・・・
走って逃げちゃいますよ(笑)

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。