Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ポチッとお願いします→
ランキング

コメント

[C4303] 心痛みます

本当に心痛む事件です。

里親募集については、里親の条件が厳しくて、
収入や住んでいる家などを確認されて、不愉快な気持ちになって、
結局、ペットショップで買ったという話を聞きます。
野良ちゃんを飼いたいという人が、
里親募集の確認で、気分を害して里親をあきらめる現状が気になっていました。

私は、ネットもリアルな関係も、
人間関係だと思っています。
つきあう長さとか、どれだけお互いのことを開示しているとか。
そのやりとりで、人間性を感じとれると思っています。
ただ、ある程度、お互いを知る時間は必要かもしれません。

でも、今回のような虐待事件があると、
疑心暗鬼になるのはよくわかります。
本当に、ひどい事件です。辛いです。

[C4304]

野良猫さんを保護し
病院での検査を済ませ
様々な方法で里親さんを探し
相手の方に会って引き渡す。

文書にすればたった4行で済んでしまうのに
そのことにどれだけの時間と手間とお金がかかることでしょう・・・
それでも里親探しをされる方の思いはただ
「この猫さんに幸せになって欲しい」

そんな人の “努力” も “思い” も
全てを無駄にして “命” を奪う行為には言葉では言い尽くせない憤りを感じます。
こんな事件が報道されるたび
しばらくの間そのことが頭から離れず
なんともいえない悲しみに気分が沈み込みます。

だからと言って、
里親探しをやめてしまうことはできないと思います。
不幸な猫たちを放っておくことはできません。
不幸にも犠牲となってしまった猫たちのためにも
1匹でも多くの猫を幸せにしてあげなければ・・・
そう考えるしか・・・
仕方ないのかもしれません。

先日 ひまわりの家 にペットフードを送りました。
今日、わざわざお礼のお電話をいただきました。
今年は支援物資が少ないそうです。
震災被災地の動物たちへ国民の目が向いてしまっているのが原因でしょう。
「必要なものがあったらブログに載せてください」
そう言うと
「あれがない、これがない、とブログ載せるなと県から言われてますので・・・」
そんな答えが返ってきました。
なぜ県はそんなことを・・・?
助けて欲しい人を助けたい人が助ける。
それが何故いけないのでしょう?

あぁ・・・またいつものように文章がまとまらず
支離滅裂になってしまった・・・自己嫌悪。

なにがあっても
どんな人間が現れようと
私たちは今まで同様
猫たちを幸せにし
猫たちに幸せをわけてもらいましょう。。。

[C4305]

>こたつねこさん

どちらの気持ちもわからなくはないので
難しいとこですよね…
なんで個人情報まがいな事まで…
と、普通思いますし抵抗もありますよね。
でも保護主さんはこの子の幸せの為に…
いち個人やボランティアがそうせざるおえないからなんでしょうかね…
国が海外のように法律にのっとってしっかりやれば
問題は出ないのでしょう。
私たちも、申し訳ないなと思いながらも
プライベートな事まで聞いてしまっています。
でも、こんな事件が起きないようにとの
最低限の事だと思っていますし
それさえも答えてもらえない方は…
所詮ひとつの目安でしかなく、実際会ってみないと
なんともいえないんですが…
結局は信頼と人間関係になってくるんでしょうね。
一番迷惑がかかるのは動物の方ですもんね…
ホント難しいですが、肝に命じてやっていくしかないですよね…

>潤吉さん

わたしも、猫に幸せを分けてもらってるひとりなので
それに対して何か出来ないかと…
ホント、一匹だけでもいい
せめてわたしの目が届いてる範囲は
穏やかな猫生を送って欲しい…
そう願い、手助けが出来ればと…
なかなか簡単な事ではないですけどね。

ひまわりの家の支援、潤吉さんにはホント
頭が下がります。
しかし、助けてあげたい人がいるのに
助けてと言えないなんて…
そういう状況になってしまっている原因を
わかって言っているのか、ちょっと疑問に思ってしまいます。
誰も、自分の身を削ってやってるのに…
なんか、所詮犬猫の命なんか、器物破損でしか捉えない国の考えなのかって思ってしまいます。
あぁ…潤吉さんの支離滅裂がうつってしまったようです(苦笑)
とにかくわたしも、周りに迷惑をかけない程度に
今まで通りにやっていこうと思います。
だって、猫にはなんの罪もないですからね。

[C4306]

この記事を読んで言葉をなくして
しまいました
我が家のチビ達を抱きしめました
同じ足立区で段ボールで捨てられ
保護されたチビ達
私の場合は知り合い繋がりだったので
あれこれ聞かれることはなかったですが
保護者さんに15歳で亡くなったぴーちゃんのこと
今元気でいる12歳のらいさんのことを話したとき
とっても安心した顔されたの覚えてます


個人で里親探しをなさってる方々にとって
恐怖としかいいようのない事件です
野良っ子がいる以上どこかでまた・・・
この国にも野良のいない時代が
一日も早く来ることを願うばかりです

  • 2011-12-12 07:47
  • ぴーまま
  • URL
  • 編集

[C4307]

>ぴーままさん

ダンボールに…
そうだったんですか…
多分、ほとんどの方はぴーままさん達みたいに
幸せにしてあげたい
なんとかしてあげたい
という方たちばかりだと思うんです。
そうして本当に頑張っている人のフリして
自分のエゴの為に犠牲になる
なんの罪もない動物達…
なんの為に生まれてきたのか…
その、犠牲になった子たちが無駄死にならないよう
動物に優しい国に変わっていってほしいと
切に願います。

[C4308] ああ…

嫌な事件。
本当に嫌な事件ですね。

自分の住んでる県内でこんな事があったとは
恥ずかしながら知りませんでした。

こういう事があるから、保護主さんは用心深くなるし
保護団体さんからの譲渡は厳しくなるんだなーと思いました。
ピン子ちゃんを譲ってもらえた私はとても運が良かったのだと思います。
でも、譲った方はとても不安だし心配でしょう。
だから私はブログを立てました。
メールするより、できるだけ毎日様子を伝えられるし
これなら保護主さんは多少は安心できるかなと思いました。
でもブログだって嘘をいくらでも書けるんですよね。

色々言いたい事はたくさんあるのですが
うまく文章になりません。
ただ、被害にあった猫ちゃん達はどんなに怖かった事でしょう。
泣きそうです。
死骸があったという事は、殺されてしまった子がいるのだという事ですね。
知らない家に来て不安だったでしょうに、いきなり訳もわからずに虐待されて
辛かっただろうと思います。
それでも日本の法律では器物破損なんですよね。

でも朧気な記憶ですが、動物愛護法とかなんとかで、器物扱いから生き物扱いに変わるとか聞いた気がするのですが。
違ったのかな。
日本は少年法にしろ動物への虐待にしろ、どうも法律が変な国です。

本当に嫌な事件。

私には何もできないので
せめてうちの子達はいっぱい愛してあげて
そして癒しをたくさんもらいたいと思いました。

なんか変なコメントですみません。

[C4309]

>うのじーさん

うのじーさんのブログはいつも楽しみに見てますよ~
瑠璃ちゃん、目の周り真っ黒になったな~
秀くんと仲ええなぁ~
ていうか、デカくなったな~(笑)って…
ホント、有難く思ってます。
遠く離れていても、成長が手に取るようで
うのじーさんのとこで良かったと思いました。
今まで里親になってくれた方は
ブログで紹介して下さったり
定期的に状況を知らせて下さったりして
嬉しい限りです。
そういった繋がりで、うのじーさんとも知り合えました。
そして、うのじーさんならと、瑠璃ちゃんをお任せしました。
何も出来ない…なんておっしゃってますが
立派に瑠璃ちゃんのお母さんになられてますよ。
なので、秀くん瑠璃ちゃんをいっぱい愛してあげて下さい。
それだけでいいですよ。
ありがとうございます。

[C4313]

こういう犯人は直ることは難しいでしょうから、カウンセリングなども設置してほしいですね。

私も一徹さんを預かる前にトラブったもので…
こんな面倒くさくて嫌な思いをするくらいなら
ペットショップで買った方がナンボかマシだー!
って思いました…
でも、いざ自分で里親探しを始めてみて、向こうさんの気持ちもわかるようになりました。
なんてイヤな時代になったんでしょうね。
便利になったぶん、おかしな人間に当たる率も増えて
必然的にこちらもあちらも警戒せざるを得ない。
猫が好きで、幸せになって欲しくて里親を探す飼い主だけでもなくなった。
もちろん貰う側も猫好きな人ばかりではない。

そして、そんなトラブルの芽をこうして増やす輩がいる…
自分より弱い者をいたぶって楽しむ人間がいる。
まだこうして見つかって、報道されるのはラッキーな部類なのかもしれません。
犬猫を虐待するものはそのうち人間にも手を出す、周知の事実なのに
行政はいまだに厳罰化もせず。
せめて器物扱いをやめてくれないかな…
ちゃんとした刑罰を与えてほしい。
いまだにこんな卑怯で胸の悪くなる事件が起こるというのにフンガー。

罪のない小さな命が安心して暮らせる社会に…
我々は、どうしたらなれるんでしょうね。

[C4316]

>kaoさん

一徹さんを預かる時、そうだったんですか…
わたしは、引き取り経験が無いので
そういった嫌な思いはありませんが
里親に出す時は、こちらの情報も当然お話してますし
それ以上求められれば、必要ならばお話するようにはしています。
団体ではなく個人でやってますから
何かと不安もあるでしょうし…
結局最後はお互いの信頼関係になってしまいますからね。
わざわざ里親さんになってくれる方に
個人情報まがいな事を聞くのは
毎回心苦しいんですが、この子が二度と不幸になってほしくないと思えば
やはり最低限の入口なのかな~と思います。
中には譲渡に対してやり過ぎでは?と思うとこもあるんですがね…
諸外国みたいに、動物に対しての法律が遅れている分
難しいところなんでしょうね。
お金さえ出せば簡単に買える生体販売のシステム…
簡単に買える分、簡単に捨てる事のできる
命の軽さ…
生体販売を抑制しようとすると
必ず反発してくる生体販売団体…
動物の赤ちゃんはお金になるから
劣悪な環境でたくさん産ませ
命を金づるにしか思ってない輩…
悪徳なブリーダーになると
産めなくなった子や、大きくなった子
売れ残った子は捨てられてるという…
そして、なんの罪の無い命を
自分のストレスのハケ口にする奴…
最終的には個人の意識の高さの問題になってきますよね。
罪のない小さな命が安心して暮らせる社会に出来るのも出来ないのも…



コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nekobakaneko.blog48.fc2.com/tb.php/808-5d322f1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

川崎市で起きた猫詐欺・虐待・虐殺事件。

また嫌な事件が起きました・・・
ご存知の方も多いと思います。

先月10日夜、子猫を床にたたきつけ、けがを負わせたとして
動物愛護法違反の疑いで
川崎市麻生区の会社員が逮捕された事件。

「床を汚したので頭にきてやった。
インターネットを通じて5月から10匹ぐらいもらい
1匹は川に捨て、他は逃げた」と供述。

逮捕容疑は2日午後8時ごろ
自宅アパートで自分が飼っている子猫2匹の顔面を
床に数回たたきつけるなどした疑い。

子猫は東京都足立区の女性から譲り受け
容疑者に子猫を譲った別の女性が
7日にアパートを訪ね
通路で死骸を発見し同署に通報したこの事件・・・


この事件を知り吐き気がしました。
そして言いのない恐怖感。
この記事をあげようか迷ったのですが
この先まったく無関係ではない事件。

個人でたくさんの猫などをかかえていると
引き取って頂けるという理由で飛びつきやすいのも確か。。
インターネットはもちろん、実際お会いしても
真の姿というのは正直なところ分かりません。
だからこそ、何度もメールやお電話でのやり取りをし
面倒な手間や手続きがあっても
「この子を必ず幸せにします」という気持ちが感じ取れる方へ
お引渡しするように私達は心掛けています。

とてもシンプルですが
それが私達の願う全てなのです。

ブログで仲良くさせて頂いてる方々も
ニャンを保護しては、その子の幸せの為に
一生懸命新しい家族を探しています。
なので、あえてこの記事を上げさせていただきました。

最近起こった、未成年が女生徒を切りつけた事件もそうです。
最初に犠牲になるのはいつも
犬や猫、鳥などの弱者・・・

そしてその後起こる痛ましい大きな事件・・・
悲しい事に、今回のこんな事件を起こしても
この国では、器物破損くらいの罪状なので
すぐに釈放される事が多い・・・
法改正を願い行動していくのも当然なんですが
個人個人がこういう事件を意識して
注意していかなければいけないと改めて思いました。
動物虐待を防ぐ為に・・・
その先の大きな事件を防ぐ為に・・・

今回の事件で、被害に遭った方のブログをご紹介します。
この男の逮捕に至った詳しい経緯が書かれています。
里親探しをする全ての人に
認識して頂きたいという気持ちでも書かれておられます。
もし良ければ、ご一読下さい。

猫詐欺・虐待・虐殺容疑者K・Hの被害者によるブログ。






サビエル募集バナー
詳しくは、カテゴリーの「サビエル」をご参照下さい。
出戻ってきましたよ~(泣笑)
ポチッとお願いします→ ランキング

コメント

[C4303] 心痛みます

本当に心痛む事件です。

里親募集については、里親の条件が厳しくて、
収入や住んでいる家などを確認されて、不愉快な気持ちになって、
結局、ペットショップで買ったという話を聞きます。
野良ちゃんを飼いたいという人が、
里親募集の確認で、気分を害して里親をあきらめる現状が気になっていました。

私は、ネットもリアルな関係も、
人間関係だと思っています。
つきあう長さとか、どれだけお互いのことを開示しているとか。
そのやりとりで、人間性を感じとれると思っています。
ただ、ある程度、お互いを知る時間は必要かもしれません。

でも、今回のような虐待事件があると、
疑心暗鬼になるのはよくわかります。
本当に、ひどい事件です。辛いです。

[C4304]

野良猫さんを保護し
病院での検査を済ませ
様々な方法で里親さんを探し
相手の方に会って引き渡す。

文書にすればたった4行で済んでしまうのに
そのことにどれだけの時間と手間とお金がかかることでしょう・・・
それでも里親探しをされる方の思いはただ
「この猫さんに幸せになって欲しい」

そんな人の “努力” も “思い” も
全てを無駄にして “命” を奪う行為には言葉では言い尽くせない憤りを感じます。
こんな事件が報道されるたび
しばらくの間そのことが頭から離れず
なんともいえない悲しみに気分が沈み込みます。

だからと言って、
里親探しをやめてしまうことはできないと思います。
不幸な猫たちを放っておくことはできません。
不幸にも犠牲となってしまった猫たちのためにも
1匹でも多くの猫を幸せにしてあげなければ・・・
そう考えるしか・・・
仕方ないのかもしれません。

先日 ひまわりの家 にペットフードを送りました。
今日、わざわざお礼のお電話をいただきました。
今年は支援物資が少ないそうです。
震災被災地の動物たちへ国民の目が向いてしまっているのが原因でしょう。
「必要なものがあったらブログに載せてください」
そう言うと
「あれがない、これがない、とブログ載せるなと県から言われてますので・・・」
そんな答えが返ってきました。
なぜ県はそんなことを・・・?
助けて欲しい人を助けたい人が助ける。
それが何故いけないのでしょう?

あぁ・・・またいつものように文章がまとまらず
支離滅裂になってしまった・・・自己嫌悪。

なにがあっても
どんな人間が現れようと
私たちは今まで同様
猫たちを幸せにし
猫たちに幸せをわけてもらいましょう。。。

[C4305]

>こたつねこさん

どちらの気持ちもわからなくはないので
難しいとこですよね…
なんで個人情報まがいな事まで…
と、普通思いますし抵抗もありますよね。
でも保護主さんはこの子の幸せの為に…
いち個人やボランティアがそうせざるおえないからなんでしょうかね…
国が海外のように法律にのっとってしっかりやれば
問題は出ないのでしょう。
私たちも、申し訳ないなと思いながらも
プライベートな事まで聞いてしまっています。
でも、こんな事件が起きないようにとの
最低限の事だと思っていますし
それさえも答えてもらえない方は…
所詮ひとつの目安でしかなく、実際会ってみないと
なんともいえないんですが…
結局は信頼と人間関係になってくるんでしょうね。
一番迷惑がかかるのは動物の方ですもんね…
ホント難しいですが、肝に命じてやっていくしかないですよね…

>潤吉さん

わたしも、猫に幸せを分けてもらってるひとりなので
それに対して何か出来ないかと…
ホント、一匹だけでもいい
せめてわたしの目が届いてる範囲は
穏やかな猫生を送って欲しい…
そう願い、手助けが出来ればと…
なかなか簡単な事ではないですけどね。

ひまわりの家の支援、潤吉さんにはホント
頭が下がります。
しかし、助けてあげたい人がいるのに
助けてと言えないなんて…
そういう状況になってしまっている原因を
わかって言っているのか、ちょっと疑問に思ってしまいます。
誰も、自分の身を削ってやってるのに…
なんか、所詮犬猫の命なんか、器物破損でしか捉えない国の考えなのかって思ってしまいます。
あぁ…潤吉さんの支離滅裂がうつってしまったようです(苦笑)
とにかくわたしも、周りに迷惑をかけない程度に
今まで通りにやっていこうと思います。
だって、猫にはなんの罪もないですからね。

[C4306]

この記事を読んで言葉をなくして
しまいました
我が家のチビ達を抱きしめました
同じ足立区で段ボールで捨てられ
保護されたチビ達
私の場合は知り合い繋がりだったので
あれこれ聞かれることはなかったですが
保護者さんに15歳で亡くなったぴーちゃんのこと
今元気でいる12歳のらいさんのことを話したとき
とっても安心した顔されたの覚えてます


個人で里親探しをなさってる方々にとって
恐怖としかいいようのない事件です
野良っ子がいる以上どこかでまた・・・
この国にも野良のいない時代が
一日も早く来ることを願うばかりです

  • 2011-12-12 07:47
  • ぴーまま
  • URL
  • 編集

[C4307]

>ぴーままさん

ダンボールに…
そうだったんですか…
多分、ほとんどの方はぴーままさん達みたいに
幸せにしてあげたい
なんとかしてあげたい
という方たちばかりだと思うんです。
そうして本当に頑張っている人のフリして
自分のエゴの為に犠牲になる
なんの罪もない動物達…
なんの為に生まれてきたのか…
その、犠牲になった子たちが無駄死にならないよう
動物に優しい国に変わっていってほしいと
切に願います。

[C4308] ああ…

嫌な事件。
本当に嫌な事件ですね。

自分の住んでる県内でこんな事があったとは
恥ずかしながら知りませんでした。

こういう事があるから、保護主さんは用心深くなるし
保護団体さんからの譲渡は厳しくなるんだなーと思いました。
ピン子ちゃんを譲ってもらえた私はとても運が良かったのだと思います。
でも、譲った方はとても不安だし心配でしょう。
だから私はブログを立てました。
メールするより、できるだけ毎日様子を伝えられるし
これなら保護主さんは多少は安心できるかなと思いました。
でもブログだって嘘をいくらでも書けるんですよね。

色々言いたい事はたくさんあるのですが
うまく文章になりません。
ただ、被害にあった猫ちゃん達はどんなに怖かった事でしょう。
泣きそうです。
死骸があったという事は、殺されてしまった子がいるのだという事ですね。
知らない家に来て不安だったでしょうに、いきなり訳もわからずに虐待されて
辛かっただろうと思います。
それでも日本の法律では器物破損なんですよね。

でも朧気な記憶ですが、動物愛護法とかなんとかで、器物扱いから生き物扱いに変わるとか聞いた気がするのですが。
違ったのかな。
日本は少年法にしろ動物への虐待にしろ、どうも法律が変な国です。

本当に嫌な事件。

私には何もできないので
せめてうちの子達はいっぱい愛してあげて
そして癒しをたくさんもらいたいと思いました。

なんか変なコメントですみません。

[C4309]

>うのじーさん

うのじーさんのブログはいつも楽しみに見てますよ~
瑠璃ちゃん、目の周り真っ黒になったな~
秀くんと仲ええなぁ~
ていうか、デカくなったな~(笑)って…
ホント、有難く思ってます。
遠く離れていても、成長が手に取るようで
うのじーさんのとこで良かったと思いました。
今まで里親になってくれた方は
ブログで紹介して下さったり
定期的に状況を知らせて下さったりして
嬉しい限りです。
そういった繋がりで、うのじーさんとも知り合えました。
そして、うのじーさんならと、瑠璃ちゃんをお任せしました。
何も出来ない…なんておっしゃってますが
立派に瑠璃ちゃんのお母さんになられてますよ。
なので、秀くん瑠璃ちゃんをいっぱい愛してあげて下さい。
それだけでいいですよ。
ありがとうございます。

[C4313]

こういう犯人は直ることは難しいでしょうから、カウンセリングなども設置してほしいですね。

私も一徹さんを預かる前にトラブったもので…
こんな面倒くさくて嫌な思いをするくらいなら
ペットショップで買った方がナンボかマシだー!
って思いました…
でも、いざ自分で里親探しを始めてみて、向こうさんの気持ちもわかるようになりました。
なんてイヤな時代になったんでしょうね。
便利になったぶん、おかしな人間に当たる率も増えて
必然的にこちらもあちらも警戒せざるを得ない。
猫が好きで、幸せになって欲しくて里親を探す飼い主だけでもなくなった。
もちろん貰う側も猫好きな人ばかりではない。

そして、そんなトラブルの芽をこうして増やす輩がいる…
自分より弱い者をいたぶって楽しむ人間がいる。
まだこうして見つかって、報道されるのはラッキーな部類なのかもしれません。
犬猫を虐待するものはそのうち人間にも手を出す、周知の事実なのに
行政はいまだに厳罰化もせず。
せめて器物扱いをやめてくれないかな…
ちゃんとした刑罰を与えてほしい。
いまだにこんな卑怯で胸の悪くなる事件が起こるというのにフンガー。

罪のない小さな命が安心して暮らせる社会に…
我々は、どうしたらなれるんでしょうね。

[C4316]

>kaoさん

一徹さんを預かる時、そうだったんですか…
わたしは、引き取り経験が無いので
そういった嫌な思いはありませんが
里親に出す時は、こちらの情報も当然お話してますし
それ以上求められれば、必要ならばお話するようにはしています。
団体ではなく個人でやってますから
何かと不安もあるでしょうし…
結局最後はお互いの信頼関係になってしまいますからね。
わざわざ里親さんになってくれる方に
個人情報まがいな事を聞くのは
毎回心苦しいんですが、この子が二度と不幸になってほしくないと思えば
やはり最低限の入口なのかな~と思います。
中には譲渡に対してやり過ぎでは?と思うとこもあるんですがね…
諸外国みたいに、動物に対しての法律が遅れている分
難しいところなんでしょうね。
お金さえ出せば簡単に買える生体販売のシステム…
簡単に買える分、簡単に捨てる事のできる
命の軽さ…
生体販売を抑制しようとすると
必ず反発してくる生体販売団体…
動物の赤ちゃんはお金になるから
劣悪な環境でたくさん産ませ
命を金づるにしか思ってない輩…
悪徳なブリーダーになると
産めなくなった子や、大きくなった子
売れ残った子は捨てられてるという…
そして、なんの罪の無い命を
自分のストレスのハケ口にする奴…
最終的には個人の意識の高さの問題になってきますよね。
罪のない小さな命が安心して暮らせる社会に出来るのも出来ないのも…



コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nekobakaneko.blog48.fc2.com/tb.php/808-5d322f1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Profile

mikko315

ねこ好きだが
飼いねこには嫌われている。

Extra

ゆかいな仲間達

毛玉
毛玉(三毛猫 ♀) 初めて保護して飼った猫。 靴下が落ちていると思ったら 走って逃げて行ったので仔猫と判明。 いつも何かを語りかけている。 特技:悪さ ネコキック 勘吉
勘吉(シロサバ ♂)   男前だがビビリ。 立体駐車場の中に落ちているところを 消防隊員の方たちに助けてもらい そのまま「ハイ」と手渡されて我が家に。   特技:ビビリダッシュ きよこ
きよこ(黒ネコ ♀)   なぜか公園のテーブルの上に一匹だけ乗っていて保護。 毛玉が母親代わりとなって育てる。 要領がよく怒られたことがない。     特技:無神経 2015年4月13日永眠 享年9歳 こまる
こまる(キジトラ ♂)   会社の裏で生まれる。 母猫はまるちゃんから「こまる」と名付けられる。 超ビビリで、傘の上や自転車のカゴ カッパの中などに隠れていた。 毛玉が大好き!   特技:早食い、盗み食い しゃここ
しゃここ(黒ネコ ♀) 白血病キャリア しゃこの子供。 特技:大食い、下から目線   2009年7月8日 永眠  享年 1歳6ヶ月 しゃこのこ
しゃこのこ(白黒ハチワレ ♂)  しゃこ母さんの最後の子供で しゃここの兄弟。ハート様が大好き。 性格がマイペースで、母親のしゃこにソックリ。 チャームポイント:口元のホクロ 特技:非情なまでの横取り食い 冷めた目 年末
年末(茶トラ ♂)   会社に急に現れる。 会社に遊びにくる晦日ちゃんの 面倒を見ていたいいアニキ。 ある日車の事故に遭い保護。 今に至る・・・ 特技:大食い、早食い、すぐ舐める しゃこ
しゃこ(黒猫 ♀)   会社の周りにいた黒猫兄弟の中の一匹。 しゃここ、しゃこのこの母親。 皮膚病の為、一旦保護のつもりが やはりそのまま我が家に・・・ この時点で、三世代保護達成に至る。 特技:よく動く短いカギシッポといつも出てる舌。 ヨハネ
ヨハネ(茶トラ ♂)   家に遊びに来る外猫さん。   メスよりもオス好きという噂も・・・   只今、放浪中・・・ ハート様
ハート様(白黒ハチワレ ♀)   家に遊びに来る外猫さん。 体の横にハート柄の模様が出来る事からハート様と命名。 しゃこのこが惚れているっぽい。 特技:人懐っこく鳴き声が超カワイイ。 ボロ吉
  ボロ吉(茶白のキジ ♂) 家に遊びに来る外猫さん。 最初現れた時、全身キズだらけで めっちゃ汚れていたことからボロ吉と命名。 今だ人に懐かず、ごはんをあげると すかさず猫パンチが出る荒くれ者。 しかし、ごはんが出るまで何のアピールもせず 窓辺でチンと座って待っているカワイイ奴。 カツラ課長
カツラ課長(白黒 ♀) 頭の模様がカツラぽかった為「カツラ課長」と命名。 会社に遊びに来る猫だったが 2013年正月頃から体調を崩し生死をさまよい 放っておけすに我が家にて引き取る。 かなりの頑固ばあさん。最近のお気に入りは飼い主の胸の上。 2014.10.29 永眠 享年15~17歳 サビエル
サビエル(サビ柄 ♀) 急に会社に現れる。 きれいな毛並だったので飼い主がいるものと思い 首に手紙を付けたり、後をつけてみるが どうやらノラ猫だろうという事に。 長い間里親募集をするも、その期間に愛着が湧き 晦日ちゃんともものすごく仲がいいので そのまま我が家へ・・・ 晦日
晦日(グレーキジ ♀) 年末と同じ時期に会社に現る。 かなり人間に対して臆病な為 慣れてから募集をかけようと一時預かりをする。 まぁ、すごくキュートなのですぐ里親が見つかるものと思うが 以外に人馴れしない代わりに サビエル慣れしてしまって、放せずに放せず そのまま我が家へ・・・

FC2カウンター

最近の記事

ブログパーツ

あまり猫を叩いちゃうと・・・
走って逃げちゃいますよ(笑)

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。