Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ポチッとお願いします→
ランキング

コメント

[C4850]


涙でモニターが霞んで
上手くコメできません

今は一言

カツラ課長頑張れ!

mikkoさんありがとう
一番辛い役目
ほんとうにありがとう
  • 2013-02-12 15:45
  • ぴーまま
  • URL
  • 編集

[C4851]

まずはmikkoさん、看病お疲れさまです…
カツラ課長は立派ですね、彼は生きようとしてるんですね。
もうアカンのかもしらん、またお別れなのか?…ツラいな…

なんて思わせといてからのヘニックスの如き回復、さすがです。
それもmikkoさんが看ていてくださったからですね。

この前も、ブログでつながっていた猫ちゃんの悲報を知ったばかり。
私が実家で飼っていた猫も腎不全でした。
治療次第で永らえられるとはいえ、いざ自分が直面したら…
mikkoさんのように見守ることができるだろうか。

カツラ課長の戦う姿勢に勇気づけられます。
課長、無理すんなよー!がんばれよ。
  • 2013-02-12 17:45
  • kao
  • URL
  • 編集

[C4852]

よ・・・よ・・・よかった(涙)
前回の記事を読んだ時は、ど~なることかと(汗)
ブロ友さんちの猫ちゃんが、やっぱり腎不全で、
虹の橋に行っちゃったとこだったし。
こ~ゆ~ことって、続けて起こりやすいから、
いや、も~、心臓に悪い数日間でしたわ(笑)

課長、もしかして・・・
ウチのレンに、虹の橋の手前から、
追い返されたんとちゃいますか?
アンタは、まだ、こっちに来るんやないっ!
ってな感じで・・・(笑)

[C4853]

>ぴーままさん

ありがとうございます。
動物と関わっている中で一番辛く
そして一番大切なところなんでしょうね。
課長がしっかりと生きてきた証を見届ける役目
しっかりと果たしていきたいと思います。
いや・・・でもまだピンピンしてるんですけどね・・・(笑)

>kaoさん

ありがとうございます。
わたしの看病なんか、課長の辛さに比べたら
屁みたいなものですよ~
ホントに課長の生命力には驚かされます。

海老蔵くんの事ですよね・・・
kaoさんとこから飛んで拝見させていただいてました。
その時はあまりにも課長と酷似していて
辛かったです。
猫の腎不全は多いとはいえ
本当に憎くて辛い病気ですね・・・

必ず訪れる「死」に対して
正直ホント怖いんですし
逃げ出せたらどんなに・・・
こうやって強がって、自分に対してプレッシャーをかけてないとホント・・・
こういう場面に直面すると
いつも「猫が嫌いだったらどんなに楽だったのだろう・・・」
と思ってしまいます。
でも・・・
それもこれも、kaoさんのいう通り
課長の戦う姿勢で吹っ飛びます!

>あめぶらさん

ありがとうございます。
ご心配おかけいたしました・・・
もしかしたら、あめぶらさんの寿命を縮めたとか・・・?(笑)

今課長は、悪いなりにも落ち着いていて
すごく元気に暮らしておりますよ~
もしかしたらレンくんに蹴り返されたかもですね(笑)
  • 2013-02-13 14:55
  • mikko315
  • URL
  • 編集

[C4854]

mikkoさ~ん!ありがとうございます!!!

何度も何度も目頭を熱くし
ゾワゾワーッと鳥肌が立つような思いで読ませていただきましたよ。

『ペロッ』
ってしてくれた時のmikkoさんの顔が想像できるようです。
半分笑って、半分泣いて、きっとカツラ課長に
「気持ち悪いオッサンやな」
なんて思われるような顔してたんでしょうね。

なにはともあれよかったよかった。。。

よくぞカツラ課長を助けてくださいました!

[C4855]

涙が出て止まらないよ…

たくさんの人に愛情もらってるカツラ課長とはいえ、
日々の細かい事まで気にかけてきたmikkoさんだから
カツラ課長の異変にも気づいてあげられた。

猫は生きようとする。
命ある限り、生きる事しか考えてない。
必死で生きるその姿を、しっかりと見つめてくれる
mikkoさんに感謝の気持ちしかありません。

うちの小僧も仔猫ん時からいろいろ病気持ちだったみたいだから
あんまり人ごとじゃないんだよね。。。
毎年何かしら病気している気もするので
実はこういう爆弾抱えてるのかな、とも。
猫風邪のキャリアは持ってるらしいから油断ならないし。

猫の生は人間より短い。
だから1分1秒でも長く一緒に居たい。その時を大切に過ごしたい。
猫に限らず、人間との付き合いも全てにおいて
私はいっつもそういう気持ちで生きております。

とにかくmikkoさん、なんか、ありがとう…

[C4856]

>潤吉さん

ありがとうございます。
ホント、泣き笑いでドッと疲れましたよ・・・
課長にしたら、もしかしたら

(忙しないやっちゃな~)

って思ってるかもしれませんね・・・ハァ~
しかし課長の生命力には驚かされっぱなしです。
今は課長の一挙手一投足がなんか愛おしくてね・・・
小っちゃな手足や、クシャミしただけでよろける仕草がもう萌えるんです。

エッ?わたしなんか気持ち悪いですか?


>pippiさん

ありがとうございます。
カツラ課長が会社にいた頃から
ほとんどずっと一緒にいたので
今では誰よりも課長の事は知っていると豪語しています。
課長がゴハンを欲しいタイミングとか
撫でてほしいタイミング・・・
どこを撫でてあげたら「気持ちイイーッ!」っていう雄叫びをあげる部位
座ったら小走りで近寄ってくる技まで・・・
それでも最初は全然懐いてくれなかったんですけどね~

わたしも課長に限らず、一分一秒でも長くいたい気持ちは
pippiさんと一緒です。
そしてそれは猫に限らず、人間や髪の毛とのお付き合いも全てにおいてです・・・フフ (-_-;)
  • 2013-02-14 14:46
  • mikko315
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nekobakaneko.blog48.fc2.com/tb.php/955-c433df10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今日のカツラ課長。~つづき~

家に帰って、とにかく課長の体温を上げる事だけに専念しました。
エアコンに電気ストーブ
ホットカーペットの上に湯たんぽ。
いつもならすぐ居眠りしてしまう課長なのに
その日は全然寝ないんです。
そのスタイルが一番楽なのか
ただ一点を見つめ、ずーっと座ったまま
薄暗いベッドの下でジッとしていました。
時折呼び掛けに、しっぽの先を小さく左右に振ってくれるぐらいです。
そして、点滴と採血のせいなのか
「スーッ」っという深呼吸が聞こえたかと思うと
急に意識が飛び、目の色が無くなり
そのまま硬直して倒れ痙攣…そして失禁。

その度に「課長!課長!大丈夫やで!課長!課長!」

と、身体を撫でてあげたり
軽く叩いてあげる…
その後、自分でも何が起こったのかわからない…
そんな表情でビックリして慌てて立ち上がる…
そんな繰り返しの間隔が、段々と短くなっていくんです。
訳もわからず、何度も何度も起き上がる課長を見て一瞬

「もういいよ・・・課長」

それでも必死に起き上がり生きようとしている課長を見て
そんな事を一瞬でも考えた自分が嫌になりました。
結果はどうであれ、課長が必死に生きようとしている限りは
出来るだけの事をしてあげよう・・・
今のこの課長と過ごした一瞬一瞬をしっかりと見届け
脳裏に焼き付けておこう・・・
今日が最期になっても・・・

それからは常に声をかけ、ずっと撫でてあげると
しんどいはずなのに、グルグルとノドを鳴らすんです。
それが反対に辛すぎて涙が出てきました。


カツラ課長。
(必死で何度でも起き上がろうとしてるカツラ課長)



朝になりほんの少しですが
なんとなく課長の表情がやわらかくなったような気がして

(もしかしたら少しでも何か食べるかも・・・いや
 食べる素振りでも示してくれたら・・・)

そう思い、課長の大好きなウェットのスープを
口元に差し出してみたんです。
今までどんなに好物を差し出してみても見向きもせず
無理やり食べさせようとしてもガンと拒んできた課長。
3日間程は食べていないその体は
本当に痛々しい程痩せ細っていました。

「課長・・・食べてみる?」

差し出したお皿を少し匂った素振りを見せたかと思うと

ペロッ

って一口舐めてくれたんです!

「課長がスープ舐めてくれたっ!!」

興奮しながらも更に欲が出て、この勢いでもしかしたらと思い
栄養価が高く、おいしい匂いのキツイ柔らかいウェットを
少しだけ差し出してみたんです。
すると、(ペロ ペロ)って食べてくれたんです!
体温の上昇と点滴が効いてきたんでしょうか・・・
夜には更に多くのゴハンを食べてくれました。
そしてそれまでずっと座りっぱなしだったのに
湯たんぽに抱え込みながら、気持良さそうな顔で寝ているんです。
峠が超えたという感じでした。

その後もう一度病院へ行き、その事を担当の先生に報告すると

「エーッ!そうですかっ!それは良かったっ!」

って、アンタ・・・
絶対課長もうアカンって思ってたやろ・・・(怒)
だてにうちのカツラ課長は、厳しいノラを長年やっていないんやで・・・フフ


おかげさまで、今では見違える程元気になりました。
顔を見たらすかさず小走りに駆け寄って来て

「ニャオオォォーッ!!(メシくれーっ)」

って、ゴハンもモリモリ食べ
顔を拭こうものなら、すさまじい力で抵抗し
毛づくろいも出来るまでに回復しております。
ただ、病気が治った訳ではなく
ゆっくりゆっくり進行しています。
皆様にはご心配をおかけ致しました。
カツラ課長には今までたくさんの笑いと癒しを頂きました。
今度はそのお返しに、たくさんの愛情を注ぎつつ
カツラ課長と共に最期まで一緒に居たいと思います。
頑張りますので、どうか暖かく見守って頂ければ幸いです。
また報告致します。
ありがとうございました。


はくちゃん
ハクちゃん里親募集!
虐待を受けたけど、こんなに元気になりました!
今は動物病院で保護されています。





連絡先は平野郷動物診療所八木先生まで
大阪近郊なら大丈夫です。
はくちゃんの詳しい経緯は
カテゴリーの「はくちゃん」を見て下さい。




サビエル募集バナー
詳しくは、カテゴリーの「サビエル」をご参照下さい。
出戻ってきましたよ~(泣笑)
ポチッとお願いします→ ランキング

コメント

[C4850]


涙でモニターが霞んで
上手くコメできません

今は一言

カツラ課長頑張れ!

mikkoさんありがとう
一番辛い役目
ほんとうにありがとう
  • 2013-02-12 15:45
  • ぴーまま
  • URL
  • 編集

[C4851]

まずはmikkoさん、看病お疲れさまです…
カツラ課長は立派ですね、彼は生きようとしてるんですね。
もうアカンのかもしらん、またお別れなのか?…ツラいな…

なんて思わせといてからのヘニックスの如き回復、さすがです。
それもmikkoさんが看ていてくださったからですね。

この前も、ブログでつながっていた猫ちゃんの悲報を知ったばかり。
私が実家で飼っていた猫も腎不全でした。
治療次第で永らえられるとはいえ、いざ自分が直面したら…
mikkoさんのように見守ることができるだろうか。

カツラ課長の戦う姿勢に勇気づけられます。
課長、無理すんなよー!がんばれよ。
  • 2013-02-12 17:45
  • kao
  • URL
  • 編集

[C4852]

よ・・・よ・・・よかった(涙)
前回の記事を読んだ時は、ど~なることかと(汗)
ブロ友さんちの猫ちゃんが、やっぱり腎不全で、
虹の橋に行っちゃったとこだったし。
こ~ゆ~ことって、続けて起こりやすいから、
いや、も~、心臓に悪い数日間でしたわ(笑)

課長、もしかして・・・
ウチのレンに、虹の橋の手前から、
追い返されたんとちゃいますか?
アンタは、まだ、こっちに来るんやないっ!
ってな感じで・・・(笑)

[C4853]

>ぴーままさん

ありがとうございます。
動物と関わっている中で一番辛く
そして一番大切なところなんでしょうね。
課長がしっかりと生きてきた証を見届ける役目
しっかりと果たしていきたいと思います。
いや・・・でもまだピンピンしてるんですけどね・・・(笑)

>kaoさん

ありがとうございます。
わたしの看病なんか、課長の辛さに比べたら
屁みたいなものですよ~
ホントに課長の生命力には驚かされます。

海老蔵くんの事ですよね・・・
kaoさんとこから飛んで拝見させていただいてました。
その時はあまりにも課長と酷似していて
辛かったです。
猫の腎不全は多いとはいえ
本当に憎くて辛い病気ですね・・・

必ず訪れる「死」に対して
正直ホント怖いんですし
逃げ出せたらどんなに・・・
こうやって強がって、自分に対してプレッシャーをかけてないとホント・・・
こういう場面に直面すると
いつも「猫が嫌いだったらどんなに楽だったのだろう・・・」
と思ってしまいます。
でも・・・
それもこれも、kaoさんのいう通り
課長の戦う姿勢で吹っ飛びます!

>あめぶらさん

ありがとうございます。
ご心配おかけいたしました・・・
もしかしたら、あめぶらさんの寿命を縮めたとか・・・?(笑)

今課長は、悪いなりにも落ち着いていて
すごく元気に暮らしておりますよ~
もしかしたらレンくんに蹴り返されたかもですね(笑)
  • 2013-02-13 14:55
  • mikko315
  • URL
  • 編集

[C4854]

mikkoさ~ん!ありがとうございます!!!

何度も何度も目頭を熱くし
ゾワゾワーッと鳥肌が立つような思いで読ませていただきましたよ。

『ペロッ』
ってしてくれた時のmikkoさんの顔が想像できるようです。
半分笑って、半分泣いて、きっとカツラ課長に
「気持ち悪いオッサンやな」
なんて思われるような顔してたんでしょうね。

なにはともあれよかったよかった。。。

よくぞカツラ課長を助けてくださいました!

[C4855]

涙が出て止まらないよ…

たくさんの人に愛情もらってるカツラ課長とはいえ、
日々の細かい事まで気にかけてきたmikkoさんだから
カツラ課長の異変にも気づいてあげられた。

猫は生きようとする。
命ある限り、生きる事しか考えてない。
必死で生きるその姿を、しっかりと見つめてくれる
mikkoさんに感謝の気持ちしかありません。

うちの小僧も仔猫ん時からいろいろ病気持ちだったみたいだから
あんまり人ごとじゃないんだよね。。。
毎年何かしら病気している気もするので
実はこういう爆弾抱えてるのかな、とも。
猫風邪のキャリアは持ってるらしいから油断ならないし。

猫の生は人間より短い。
だから1分1秒でも長く一緒に居たい。その時を大切に過ごしたい。
猫に限らず、人間との付き合いも全てにおいて
私はいっつもそういう気持ちで生きております。

とにかくmikkoさん、なんか、ありがとう…

[C4856]

>潤吉さん

ありがとうございます。
ホント、泣き笑いでドッと疲れましたよ・・・
課長にしたら、もしかしたら

(忙しないやっちゃな~)

って思ってるかもしれませんね・・・ハァ~
しかし課長の生命力には驚かされっぱなしです。
今は課長の一挙手一投足がなんか愛おしくてね・・・
小っちゃな手足や、クシャミしただけでよろける仕草がもう萌えるんです。

エッ?わたしなんか気持ち悪いですか?


>pippiさん

ありがとうございます。
カツラ課長が会社にいた頃から
ほとんどずっと一緒にいたので
今では誰よりも課長の事は知っていると豪語しています。
課長がゴハンを欲しいタイミングとか
撫でてほしいタイミング・・・
どこを撫でてあげたら「気持ちイイーッ!」っていう雄叫びをあげる部位
座ったら小走りで近寄ってくる技まで・・・
それでも最初は全然懐いてくれなかったんですけどね~

わたしも課長に限らず、一分一秒でも長くいたい気持ちは
pippiさんと一緒です。
そしてそれは猫に限らず、人間や髪の毛とのお付き合いも全てにおいてです・・・フフ (-_-;)
  • 2013-02-14 14:46
  • mikko315
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nekobakaneko.blog48.fc2.com/tb.php/955-c433df10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Profile

mikko315

ねこ好きだが
飼いねこには嫌われている。

Extra

ゆかいな仲間達

毛玉
毛玉(三毛猫 ♀) 初めて保護して飼った猫。 靴下が落ちていると思ったら 走って逃げて行ったので仔猫と判明。 いつも何かを語りかけている。 特技:悪さ ネコキック 勘吉
勘吉(シロサバ ♂)   男前だがビビリ。 立体駐車場の中に落ちているところを 消防隊員の方たちに助けてもらい そのまま「ハイ」と手渡されて我が家に。   特技:ビビリダッシュ きよこ
きよこ(黒ネコ ♀)   なぜか公園のテーブルの上に一匹だけ乗っていて保護。 毛玉が母親代わりとなって育てる。 要領がよく怒られたことがない。     特技:無神経 2015年4月13日永眠 享年9歳 こまる
こまる(キジトラ ♂)   会社の裏で生まれる。 母猫はまるちゃんから「こまる」と名付けられる。 超ビビリで、傘の上や自転車のカゴ カッパの中などに隠れていた。 毛玉が大好き!   特技:早食い、盗み食い しゃここ
しゃここ(黒ネコ ♀) 白血病キャリア しゃこの子供。 特技:大食い、下から目線   2009年7月8日 永眠  享年 1歳6ヶ月 しゃこのこ
しゃこのこ(白黒ハチワレ ♂)  しゃこ母さんの最後の子供で しゃここの兄弟。ハート様が大好き。 性格がマイペースで、母親のしゃこにソックリ。 チャームポイント:口元のホクロ 特技:非情なまでの横取り食い 冷めた目 年末
年末(茶トラ ♂)   会社に急に現れる。 会社に遊びにくる晦日ちゃんの 面倒を見ていたいいアニキ。 ある日車の事故に遭い保護。 今に至る・・・ 特技:大食い、早食い、すぐ舐める しゃこ
しゃこ(黒猫 ♀)   会社の周りにいた黒猫兄弟の中の一匹。 しゃここ、しゃこのこの母親。 皮膚病の為、一旦保護のつもりが やはりそのまま我が家に・・・ この時点で、三世代保護達成に至る。 特技:よく動く短いカギシッポといつも出てる舌。 ヨハネ
ヨハネ(茶トラ ♂)   家に遊びに来る外猫さん。   メスよりもオス好きという噂も・・・   只今、放浪中・・・ ハート様
ハート様(白黒ハチワレ ♀)   家に遊びに来る外猫さん。 体の横にハート柄の模様が出来る事からハート様と命名。 しゃこのこが惚れているっぽい。 特技:人懐っこく鳴き声が超カワイイ。 ボロ吉
  ボロ吉(茶白のキジ ♂) 家に遊びに来る外猫さん。 最初現れた時、全身キズだらけで めっちゃ汚れていたことからボロ吉と命名。 今だ人に懐かず、ごはんをあげると すかさず猫パンチが出る荒くれ者。 しかし、ごはんが出るまで何のアピールもせず 窓辺でチンと座って待っているカワイイ奴。 カツラ課長
カツラ課長(白黒 ♀) 頭の模様がカツラぽかった為「カツラ課長」と命名。 会社に遊びに来る猫だったが 2013年正月頃から体調を崩し生死をさまよい 放っておけすに我が家にて引き取る。 かなりの頑固ばあさん。最近のお気に入りは飼い主の胸の上。 2014.10.29 永眠 享年15~17歳 サビエル
サビエル(サビ柄 ♀) 急に会社に現れる。 きれいな毛並だったので飼い主がいるものと思い 首に手紙を付けたり、後をつけてみるが どうやらノラ猫だろうという事に。 長い間里親募集をするも、その期間に愛着が湧き 晦日ちゃんともものすごく仲がいいので そのまま我が家へ・・・ 晦日
晦日(グレーキジ ♀) 年末と同じ時期に会社に現る。 かなり人間に対して臆病な為 慣れてから募集をかけようと一時預かりをする。 まぁ、すごくキュートなのですぐ里親が見つかるものと思うが 以外に人馴れしない代わりに サビエル慣れしてしまって、放せずに放せず そのまま我が家へ・・・

FC2カウンター

最近の記事

ブログパーツ

あまり猫を叩いちゃうと・・・
走って逃げちゃいますよ(笑)

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。